イギリス観光おすすめの観覧車 ロンドン・アイでロンドンの夜景を一望

イギリス留学中にロンドンで一番大きくて有名な観覧車『ロンドン・アイ』に乗ってきました。




ロンドン・アイの入場機関と料金

観覧車はテイムズ川に隣接した場所にありました。

 

年中無休ですが時期によって入場できる時間帯が変わってきます。

入場期間は夏季(6月~9月)10:00~21:00、冬季(10月~5月)10:00~20:00。

 

搭乗料金は一般大人17ポンドですが観覧車迎えにあるシュレックアドベンチャーの入場料とセットのチケットもありシュレックに興味があればお得に2つのチケットを購入できます。

 

また優先搭乗27ポンドとWikipediaにありましたが私が購入した2017年11月は26ポンドでしたので少し値上がりしたようです。

 

ロンドン・アイは夜がおすすめ

夕暮れの観覧車

学校が終わってからルームメイトと行ってきました。

夜のロンドン・アイには赤いライトが付き一際存在感がありました。

またテイムズ川の周りの建物もライトアップされてとてもきれいな景色になっていました。

 

ロンドン・アイの向かい側にある青いライトが付いている建物がシュレック・アドベンチャーをやっている館になります。

わたしは今回ロンドン・アイのみのを楽しんできたのですが、アドベンチャーは3D映像などでシュレックの世界が楽しめるようでロンドン・アイ付近ではこの2つの入場のために人がたくさんいました。

 

入場券を購入して、平日の夕方と比較的早い時間ではありましたが20分程並びました。

ロンドン・アイのカプセル前

並んでいるところからロンドン・アイのカプセルが見えました。

このカプセル状の中に乗り込んで観覧します。

 

日本の観覧車は2~4人が限度ですが、ここは数十人が一度に乗れる広さになっていてその規模が伺えました。

 

隣のカプセルの様子

隣のカプセルの様子になりますがカプセル全体が透明ガラスになっておりあらゆる方角の景色が楽しめます。

またカプセルの中には景色から分かるロンドンの名所についての説明版などがあります。

 

お昼間に撮影したロンドン・アイの様子です。

 

 

カプセルの形がかっこいいです。

 

本当に大きな観覧車なのでロンドン・アイ付近で全体像を撮影するのは困難だと思いました。


ロンドンの夜景を一望できる

ロンドン・アイは135メートルにもなる高さになります。

 

頂点付近になるとロンドン界では最も高い場所からの眺めになるのですべて建物が下に位置しており、遮るものが何もありません。

本当に空を飛んでいるかのような感覚になります。

 

 

頂上付近での夜景です。

ロンドンの明かりって白と青が目立つように感じました。

 

めちゃくちゃ綺麗です。

 

ビックベン

左側にはビックベンが見えました。

 

私がロンドンにいた時期は残念ながら工事をしており、ビックベン全体が布で覆われていたのですが遠くからライトアップされている景色は美しかったです。

ちなみにロンドン・アイに来るのにこのビックベンの前を通ってきました。

 

最初は見上げてみていた景色が全て下に広がっていてライトアップによりクライマックス感のような感じに見えましたので瞬きし忘れました。(笑)

 

ロンドン・アイの入場券は留学生にとっては少し高いかなと思ったのですが、とても美しい景色とロンドンの中心街を一望できて行って見てもいいと思います。

とてもロマンチックな景色でした。

朝や昼の景色も気になりますが、夜景を見るのにはばっちりなロケーションだと思うのでロンドンに観光へ来られた際は乗ってみていただきたいです。

 

アクセス:Lambeth, London SE1 7PB