ナンパ大国トルコ トルコ人はエロい

トルコには2回弾丸短期と1か月滞在の長期で一人で赴いた過去があり、またイギリスに留学中もトルコ人は何人かと知り合えました。

その経験から思うトルコ人ってどんなタイプの人種なのか独自分析したことを書いていきたいです。



日本と海外とでの性別のアピールの違い

外国って日本に比べより強く“男”と”女”の性をしっかりと意識して接している印象を受けました。

もちろん異性同士の友人というのはどこの国にもありますが、やはり異性ということをお互い意識して接してきます。

 

日本人はとてもたんぱくといわれていますが、比べてみると本当にそう感じました。

普段の接し方でも海外だとセックスアピールといいますか、自分の性別を強く意識して異性にアピールすることを意識しています。

 

例えば胸毛を見せつけるために胸元全開の男性、女性でも体のラインを意識した服、歩き方。

恥ずかしげもなく堂々としています。

自分が男である、女であることを相手に見てもらうことを前提に外に出ているようにも感じました。

 

日本のアピールの仕方は恋人や夫婦関係、また片思いなど好意的な思いを寄せた相手にのみだったり信頼関係が生まれてからアピールする人が多いのではという印象です。

そうじゃない人もいますが、日本と海外では割合が圧倒的に違います。

 

今回はトルコ人に焦点を当てて書いていきたいと思います。

 

トルコ人の男性は欲求不満を隠さない

参考画像 パブリックドメインQ:著作権フリー画像素材集より

トルコ人は日本人と比べると戸惑うほどセックスアピールの仕方が強いです。

そしてなんか雰囲気もエロイんですよね…。

 

何故そう思ったのか?

 

髭は男の象徴

トルコ人男性は髭に対する愛着はとても強く、髭が濃くサンタクロースのように伸ばしている人も多いです。

胸毛も腕毛もしゃもしゃしてます

 

彼らからすると毛が多いのは男性である象徴のようです。

 

現地のトルコ人について

現地のトルコ人ってよく言われているのが日本人らしき女性をみたら声をかけてナンパする

 

上手くいけば体だけの関係になったり、お金をだまし取ったりとゲスい事する人も多いです。

ほんとに日本人はちょろいんです。

文化的にも断れない、意思をはっきり伝えれないもしくは自分で自分の気持ちを考える段階まで行かず流されたり。

 

私もトルコに行った際声かけられることは何回かありましたが、現地でトルコ人の友達がいたのでおそらく1人で行った人やまた特に女性だけでトルコに行った人に比べれば少ないもので済みました。

 

現地のトルコ人に

“彼氏はできたか?トルコに来て彼氏のできない女はいない”

何人かに尋ねられたほど簡単に彼氏彼女の関係になれてしまうのがトルコ。

どうやら自他ともに認めていることのようです。

 

トルコでは宗教上結婚するまでセックスをしてはいけないという決まりがあるらしく、それを表面上は守っている体を装っています。

 

ただ、もちろんそんなこと気にも留めずやっている人はしっかりセックスしまくってます。(´-ω-`)

 

しかもそのことを特に隠すことなく公言している時点で国が崇める宗教の信仰心に対する意識の違いは国民同士でもかなりの差があることがわかりました。

 

というと、中にはほんとにストイックにお酒や断食(ラマダンという1か月ほど日が昇っている間にご飯を抜く時期がある)を貫いている人もいるので、おそらくそういう人は性の決まりもしっかり守っているのかなという印象です。

 

トルコ人の特に女性はしっかりしている人が多く、この宗教の決まりを守っている人は男性より多いんじゃないかなという印象です。

 

女性でも男性でも、今日ラマダンしたから明日はごはん朝から食べようという人や、ムスクというイスラム教の礼拝堂から1日に2度ほどお祈りの声を録音した放送(?)が流れるのですがその間だけお酒を飲むのをやめているから良いんだと自分ルールで宗教の決まりを変えている人もよく見かけました。

面白い国です。

話は戻しまして、トルコはナンパ大国。

国こぞってここまでナンパの多い国はトルコくらいなんじゃないかとも思います。

ほかの国も行けることなら行ってみて調査してきたいです。


イギリス留学で出会ったトルコ人

イギリスで出会ったトルコ人でちゃんと話をしたのは10人弱ですが、やはりここでもトルコ人は“やっぱエロイな”と思ったことがあったので書いていきたいです。

 

私がこの度イギリスで出会ったトルコ人の男女比はちょうど半々ほどです。

以外にもイギリスにはトルコ人留学生がたくさん来ています。

私より上英語レベルのクラスを数に入れると結構な人数のトルコ人留学生がいました。(関りはありませんでしたが…。)

 

留学先の学校で知り合ったトルコ人男性で、

毎日パブやクラブに通い女の人をナンパして相手の家でやることやっていた人がいました

 

うーん、すげぇ…、(゚ω゚;)タラー

って素直に思いました。

 

他のトルコ人も真面目そうな人はいましたが、こんなエピソードがあります。

 

同じクラスのトルコ人(男)と授業後に雑談した時、彼は家族写真を見せてくれました。

特に印象的だったのが母親の若いときの写真をブロマイド風に加工したものを持っていたことです。

 

トルコは昔の日本みたいで女性の結婚は10代からされている人が多いです

ですので若い写真と思ってももしかしたら最近の写真かもしれませんね。

その彼の母親の写真ですが白黒写真で、モデル雑誌の表紙のようなポーズをとった構図で映っていました。

 

めちゃくちゃ美人でした。

だけど、

普通母親のそんな写真を子供は持ち歩くだろうか?

 

疑問にも思いましたが、自分の母親が自慢だったと思われることと、家族でも性の違いを意識していて美しいものと彼は認識していたんだと思います。

 

ちょっとしたところで彼らの性別に対する思いが日本人からすると色濃く見えてしまいます。

 

トルコ人の見た目のアドバンテージ

イケメンが多いトルコ

これはもう避けられない事実ですが、トルコ人イケメンが多いです。

ただ顔が整っているだけでなく、すごく甘い顔をしてるんですよね。

 

トルコは中近東というエリアです。

西アジアと東ヨーロッパの文化がまじりあった国なのでとてもエキゾチックな見た目が魅力的な人種です。

 

例えば肌は黒っぽいのに目はグリーンで地毛も色素が薄かったり、

逆に肌がとても白く白人のような見た目なのに髪は黒く目も茶色とどこかアジア人を思わす顔立ちだったり。

そんな肌の色も目も髪の色までもが様々です。

 

顔のタイプはヨーロッパとアジアの良いとこ取りしたような、ずるい人種です。

 

日本人目線でいうとおそらくヨーロッパ系に比べ親近感は湧くと思うので日本人の好みといえるでしょう。

 

その見た目のアドバンテージを彼らも分かっているので表情の作り方とかもうまくて、日本人みたいな薄い顔を見慣れていると見とれてしまうこともあります。


実年齢が詐欺レベル

それとトルコ人は実年齢よりかなり老けて見られる人種で年上かなと思ったら年下だったというケースも多く、そういう見た目のギャップも強いです。

 

人によったら40歳かなと思った人が実は26才だったり、70歳超えてるだろうなと思ったら50歳いってなかったりと、

日本で老けてる、若く見られる時の予想年齢の差って5歳ほど前後するくらいですが、その差は3倍から4倍の違いがあります。

 

若くても年が実年齢より上に感じるといろんな経験をしているのか、顔がかっこいいだけでシリアスな雰囲気にも取れます。

 

話すととても子供っぽい人も多いんですけどね(笑)
イギリスであったトルコ人はそこまで大きな年齢差を感じる見た目はしてはいませんでしたが、ほとんどが実年齢より大人っぽく見られがちです。



トルコの男女の性格のタイプの違い

トルコ人の女性はしっとりしていて頭のよさそうな人が多いです。

 

男性の方は、優しくてジェントルマンな人などいましたが、若い子はやんちゃすぎる人が多い気がします。

 

たぶん日本人のそれと比べ物にならないくらいチャラいです。

 

トルコ人は男女でテンションの差が違いすぎる

寮のルームメイトでトルコ人の女性が後から来たのですが、彼女は自分の国の男性の事をとても非難していました。

 

理由を聞くとトルコ人の特に男はうそつきばかりだ!と話していましたね。

何とも悲しい話だ…。

 

これに関しては私も過去の体験から同じ意見だったので、同じ国でもそう感じているんだなーと思いましたね。

 

 

実際私がトルコに行っていた時、またイギリスで知り合ったトルコ人たちをみて共通するのは

トルコ人男性の特に若者はやんちゃで、罪悪感を感じるよりも自分の欲求を満たすことに迷いがない。

 

女性の方は年齢が幼くてもとてもしっとりした雰囲気をしていて落ち着いた方が多い印象です。

だからついていけなくて相手にしないのかなと感じました。

 

男性はペテン師と言ったら言い過ぎかもしれませんが、何も知らない旅行客の外国人をターゲットにたぶらかして遊んだり、適当なところがあったりと、遊びたい放題。

このことをトルコの女性のタイプと比べるととても差があるように感じました。

 

ただある程度年を取ると、当たり前かもしれませんが常識を取り戻し普通の範囲内に収まる男性になっています。

実際トルコで出会った40代から50代のトルコ人たちはとても良心的で落ち着いていました。

 

なので若いうちは自国の女性とうまくコミュニケーションをとれないので、もしくは取れていてももっと遊びたいからいろんな人に声をかけてしまう。

 

それに加えてトルコは観光地でとても有名なので、海外からの旅行客をターゲットにできるのでそんな風習が出来上がったのではないだろうか。

 

こうなってくると異性に対するアピールがうまくなるほかありませんね。

 

トルコ人の女性の扱い方がうますぎる理由

トルコ人の知り合いの息子さん(当時9歳ほど)に花をプレゼントされました。

こんな小さいときから口説きの練習をしていたら高校生くらいにはプロになっていますね。これはどんな女性に対してもこういった心がけをしています。

 

彼は母親にも花をプレゼントしていました。

 

幼いときから男性・女性の境界線をはっきりさせているからこそ女性の扱いにも慣れ、抵抗もなくなるので息を吸うがごとく彼らはナンパをしています。

 

 

まとめ

トルコに旅行に行った際は客観的に彼らを見ていたので、実際に何人かのトルコ人と友達になったことでその中身を知れたように思います。

 

イギリスの学校で出会うトルコ人はトルコで出会ったトルコ人に比べ優しくて良識のある人が多かったように思います。

簡単に言いますとやんちゃはするんですけど、ちゃんとわきまえた場所でしている。

 

しかし雰囲気がとてもエロいのは否めないですね。

話す前はこの人と話すのは緊張する感じるほど男女ともに美しかったり顔が整っていて、美男子女子特有のつんとした雰囲気に感じるのですが話すとものすごくフレンドリーなので、その安心感からくるギャップは半端なかったです。

 

ロンドンでの寮生活で一緒に生活をしたトルコ人の臭いはなしについてはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です