アニメ好きの外国人は意外に多い!実際に私が使ったアニヲタの外国人の友達ができる無料アプリを紹介

イギリス留学とオーストラリア留学・ワーホリで一緒に生活した外国人たちと打ち解けるきっかけになり、話題にも盛り上がったのがアニメネタでした。

そこで私が感じたのは意外にも日本のアニメを知っている外国人は多く、特に一昔のアニメであるセーラームーンや聖闘士星矢などは人気がありアニメをそこまで見ていない外国人でもオープニングテーマを歌えるほどでした。

 

日本のアニメってほんとに世界的に人気なんだと実感しました。

 

私が出会ってきた外国人たちを見て特に人気なアニメや、私がアニメを勧めたことによってアニヲタになってしまった外国人の友達もいるのでそこから分かるどんなアニメが好きなのか。

 

また日本でもアニメ好きな外国人の友達と知り合えて経緯がありますのでどんな風にして日本のアニメにきゅみがある外国人の友達を作るのかについて書いていきたいと思います。




私が感じた外国人が最も知っている日本のアニメ

有名なテレビ番組の『世界が驚いたニッポン! スゴ~イデスネ!!視察団』でもたびたび日本のアニメ文化について様々な国で視察されていてここでも名が挙がっている『ポケットモンスター』『美少女戦士セーラームーン』『ドラゴンボール』『北斗の拳』『聖闘士星矢』『名探偵コナン』は本当に特に人気でした。

 

留学先で出会ったトルコ人の女性は特にセーラームーンと聖闘士星矢が人気が高く、私が実際にトルコに行って驚いたのはアルプスの少女ハイジの3Dアニメがテレビで流れていた事です。

トルコ人にこれは日本のアニメだけど知ってるの?と聞いたけどその人はアニメに特に興味がなかったようで”そうなんだ”といった感じでした。

 

スペイン人やロシア人も美少女戦士セーラームーンは人気でした。

 

また男女問わず必ず知っているのはポケットモンスター。

オーストラリアで知り合ったチリ人の男性はポケモンの初代のゲームをPCにダウンロードしてプレイしていました。

 

日本のご長寿アニメや一世風靡した代表作は本当に世界中の人が知っています。

 

日本人男子と同じく少年誌のアニメが好き

スロバキア人、中国人、チリ人、ブラジル人など国籍を上げればいっぱい出てきますが、男性はやはり少年ジャンプ系のアニメを1度は見たことがある人が多く、中には今でも大好きでたびたび繰り返し見ていると言っていた男の子もいました。

 

アニメは『スラムダンク』『ナルト』『ワンピース』『ドラゴンボール』『BLEACH』『幽遊白書』などジャンプ雑誌の黄金期に活躍したアニメばかりでした。

 

今はアニメは見ていないけど昔はこのアニメを見たことがあるよと話していた人もいたので、意外にもリアルタイムで日本のアニメが海外で放送されていたんだなと思いました。

 

萌えアニメにぞっこんなアニヲタ外国人

昔から大人気のアニメだけではなく最新のアニメを常に追いかけているそこそこコアなアニメ好きな外国人もちらほらいました。

 

そこで私もアニメが好きだったこともあり、知っているお勧めのアニメをいくつか紹介したらドはまりしていました。

そのアニメは『小林さんちのメイドラゴン』というアニメです。

他にも『ソードアートオンライン』『監獄学園(プリズンスクール)』『ソードアートオンライン』などいわゆる深夜アニメを紹介しました。

 

驚くのは気に入ったアニメを全部見てくれたこと。

 

ハマり方は日本人と本当に変わりなくキャラクターにぞっこんしてしまいアニメにのめり込んでいる人もいれば、世界観に触発されて漫画やグッズを買う人もいました。

ここまで来ると結構なヲタクですよね。

 

アニメ好きの外国人とは話が盛り上がる

イギリス留学で知り合った外国人のルームメイトであったロシア人・トルコ人・スペイン人はセーラームーンを話題に盛り上がりました。

 

話の発端はトルコ人が私が日本人だと分かると、

“私セーラームーンが好きなの。

私の愛猫の名前はルナっていうの。

セーラームーンのキャラクターから名前を取ったの!

絵も練習してるのよ。見て。”

とセーラームーンのイラストをノートに描いてくれました。

 

ペットの名前の由来までセーラームーンだと語られたのは相当好きなんだなって思いました。

 

セーラームーンなんて懐かしい。

もう20年ほど前のアニメではあるがトルコではまだまだブームなのか、もしくはそのトルコ人のルームメイトがたまたま大好きだったのか…。

個人的にどっちもだと思いました。

私がトルコに旅行した時にテレビ番組で結構古い日本のアニメを放送してたのを見たので…その時私が見たのはアルプスの少女ハイジでした。

彼女は大ファンのアイドルに出会ったようなテンションでセーラームーンについて語ってくれました。

 

そしたら他のルームメイトも

“セーラームーン知ってる!

私も見ていたわ”

と話が広がり、彼女たちはそれぞれの国の言葉でみんなセーラームーンのオープニングを歌い始めました。

 

日本語以外で聞いたことなかったので、トルコ語、スペイン語、ロシア語、英語でそれぞれアニメのオープニングテーマを聞いてものすごくおもしろかったです。

 

歌で聞くとより強く言葉のイントネーションとかの違いを感じましたし、歌っている人の声質などで全然違う歌にも感じました。

 

トルコ以外でも、ロシア、スペインでもセーラームーンは大人気らしく嬉しかったですね。

 

トルコはムスクと言う屋根が丸い建物があるのですが、セーラームーンの建物や装飾品などもトルコの建築アートを思わせるものがあります。

そういうところからアニメに親近感がわいたのかもしれないですね。

 

その他にも聖闘士星矢も大好きだとトルコ人のルームメイトは言っていました。

聖闘士星矢はこの後に行ったオーストラリアで知り合った人かも絶賛のアニメでした。

 

また現在も連載中のものや連載終了してまだ間もない作品もありますが、イギリス学校での寮でもセーラームーンや聖闘士星矢が好きと言っていたルームメイトとオーストラリアで住んでいたアパートで知り合った友達も好きなアニメ、今見ているアニメを聞いてみると相応してやや古いアニメ作品がブームのように感じました。

まぁでも全部名作なのですがいつの時代・世代でも人気が出るとは思う作品ばかり。

 

アニメ好きの子の中にはそこそこ新しいと思われるアニメも知っている人もいたのですが割合的にはまだまだ新しい作品については情報がないのかなとは感じました。

新し目の作品で知っていたのは

『SAO/ソードアートオンライン』や『七つの大罪』『僕のヒーローアカデミア』『進撃の巨人』なんかの熱血系アニメは特に人気の様でした。

よく知っているなぁと感心しましたね。

 

私もアニメが好きで2016年までは最新アニメを追っていたほどでしたが留学を期に今でもアニメは見なくなっちゃいましたね。

それでも彼らよりは日本の面白いアニメを知っていたので私が見てきて面白かったアニメをリスト化して教えました。

 



アニメの話からその人の仕事の話につながる

オーストラリア滞在中に一番仲の良かったブラジル人(34歳)の男性は日本のアニメは有名どころしか知らず、今も見たいとは思ってはいなさそうでしたが仮面ライダー系の少し昔の特撮動画が大好きだと語ってくれました。

 

特撮系は私は世代も違うのであまり分からなかったのですが、そのブラジル人はこの日本の特撮劇場ははまったよ。

と日本語で歌を歌えるほどでした。

 

しばらくそのオープニングの曲をYouTubeで流していて思い出に浸っているようでした。

 

その特撮の作品はタイトルを忘れてしまったのですが、初代当たりの対戦レンジャーでバイクに乗って煙幕を駆け抜けていました。

またこのブラジル人も聖闘士星矢を見ていたとも話していました。

 

また彼はブラジルではグラフィックデザインの仕事をしていたようで、ポケモンやナルトなどのアニメ雑誌のデザインを手掛けたよ~!と見せてくれました。

ブラジルの子供用のアニメブック

これは勉強冊子かな。

全部ポルトガル語で書かれていますが、アルファベット系の文字って映えるなぁ。

 

彼は仕事の成果物の一部を就活に使うためか持ってきていたのです。

 

日本のアニメ文化ってすごいなって思いましたね。

 

でも中には上記で書いたオタクといってからかってきたチリ人のように日本のアニメを見ることが恥ずかしいと感じる人もいました。

そういう人はここ最近の日本アニメ・萌え系(と今も言われているのかな…)に対してそう感じているようです。

 

昔ながらのアニメ作品のポケモンとかセーラームーン、ワンピースなどは知ってるよ~という軽い会話から入れることも多かった印象でした。

 

実際にアニメ好きな外国人と出会った 無料で出会えるアプリを紹介

日本に帰国して外国人の友達を作りたいけど初対面でこまるのが話題作りです。

共通の好きな物があらかじめわかっていればお互いにすぐに仲良くなれるので私はアニメに興味がある外国人と仲良くなる方法を取りました。

 

実際に使ったアプリでアニメ好きな外国人と出会えたアプリや、チャットだけでも盛り上がれたアプリを紹介します。

 

MeetUp

 

Meetup

Meetup

Meetup無料posted withアプリーチ

 

MeetUpは気になるイベントの開催を検索して簡単に参加することができるコミュニティ造りアプリです。

使ってみて感じたのは外国人がくる割合がとても高いという事です。

アニメ好き集めれ!のようなイベントは特にたくさんの開催者がイベントされているので自分の住んでいるところが気軽に行けそうだなとか、イベントの規模や開催歴を見て参加してみましょう。

 

私は特にアニメ関係のイベントではなかったけど参加してみたらアニメ好きの外国人が意外といて、お酒を飲ながら盛り上がりました。

何とその人日本のアニメが好きすぎて腕や肩に好きなアニメをモチーフにしたタトゥーがありました。

外国人だなって思いましたね。

 

 

HelloTalk

 

HelloTalk ハロートーク 英会話

HelloTalk ハロートーク 英会話

HELLOTALK FOREIGN LANGUAGE EXCHANGE LEARNING TALK CHAT APP無料posted withアプリーチ

 

HelloTalkは世界各国の語学を勉強したいいろんな人とチャットができる語学交流SNSアプリです。

Twitterのように自分のつぶやきを投稿するのですが、別に外国語を無理に使わなくても日本語でつぶやきを投稿してもOKです。

日本語を勉強している外国人はかなりの割合でアニメが好きな人が多いので片言の日本語で返してくれることが多いです。

実際に普通の日常のつぶやきよりもアニメなどのつぶやきやイラストを投稿するだけで外国人からいろんなコメントが来るのでそこから盛り上がる事が頻繁にありました。

 

尚且つ外国人とアニメトークしつつ英語を学びたい人にもおすすめです。

 

 

Langmate

 

Langmateー親日外国人と出会って世界の言語を学ぶ

Langmateー親日外国人と出会って世界の言語を学ぶ

Langmate Inc.無料posted withアプリーチ

 

Langmateはスワイプでマッチングしたい外国人を探すいわゆる出会い目的が濃いシステムですが、利用している外国人は文化交流や言語学習を目的としているとてもフラットな方ばかりでした。

親日系のアプリとあって日本に在住している外国人も多くいましたし、出会い系のアプリに比べてプロフィール重視なな部分がありましたのでプロフィールにアニメが好きなことなどをしっかり書けば共通の話題として友達ができやすいです。

このアプリで日本で出会った人はいませんが(一設定を指定してなかったため)場所設定の範囲を限定すれば実際にオフ会のように出会う事は可能です。

 

一緒に映画を見たりアニメの話に盛り上がれる友達を作ってみましょう。