シドニーのロックスマーケットで買えるおすすめのオーガニック香水 【AMACYN】

オーストラリアのシドニーに出向いた際にぜひ行っていただきたいのがロックスマーケットです。

 

ガイドブックでも取り上げられている有名なマーケットなのですが、オペラハウスが近いこともありこのエリアでイベントごとなども頻繁に執り行われているので賑わって楽しいです。

 

サーキュラーキーはオペラハウスが目の前に見える駅です。




シドニーのロックスマーケットの香水が買える

Circular Quay(サーキュラーキー)駅から10分程歩けば路面に広がるマーケット『ロックスマーケット/the Rocks Market』。

 

そこで出会ったのがAMACYNという香水でした。

 

AMACYNはオーストラリア・シドニーの職人によって作られた天然オーガニック香水です。

オーストラリア原産の植物から抽出され作られた香水なので限定としても値打ちが高いです。

このAMACYNの香水は主にオンラインショップで販売をメインにしていますが、シドニーに訪れたらロックスマーケットで実際に香りをかいで試すこともできますので、香水を探しているなら最もお勧めしたい香水です。

 

クロックマーケットは土曜日か日曜日にしかやっていないマーケットで、土日ぞれぞれ出ている店も若干違います。

 

AMACYNの香水店を求めて2度目のロックスマーケットに土曜日に訪れたときはお店がなかったので電話かメールで出店する日を確認していくことをおすすめします。

 

私が電話したところほぼ週末土日はどちらも店を出していると話してくれました。

たまにロックスマーケットではなく別のところへ行く場合もあるので、その時はロックスマーケットでは出会えないけど…。とこの前の土曜日にマーケットで探していたんだよと伝えるとそう答えてくれました。

 

クロックマーケットまでの行き方

セントラル駅からサーキュラーキー駅まで電車1本です。

路線は『T2』『T3』『T8』のどれでも行くことは可能です。

 

シドニーでの交通案内におすすめのアプリについては以下の記事より

 

 

電車から降りたら目の前には海や船が見える出口へ出た方が道がわかりやすいです。

駅から徒歩約10分です。

 

※クリックで拡大

 

サーキュラーキー駅からオペラハウスとは逆方向に湾外をくるっと周ります。

グーグルマップより

湾の海を挟んだ迎え側にオペラハウスが見えます。

 

すると左側にシドニー現代美術館が見えてきますのでその美術館の右横の道に進みます。

グーグルマップより

美術館の横の道からは若干上り坂になっています。

その道をそのまま真っすぐ行った先にロックスマーケットがあります。

 

ここまでなら歩いて10分もかかりません。

 

マーケットに続く出店

 

AMACYNの出店は定位置にない

3回程ロックスマーケットに行ったのですがAMACYNの香水店は同じ場所にないことがあります。

 

と言ってもロックスマーケット自体がそこまで大きなマーケットではないので迷う事も、見つけられないことはありませんでした。

 

ただAMACYN自体がお店を出していなかった日にも1度行ってしまい練り歩いて探したけど、なかった時もありましたがマーケットが続いている道が1本道なのでなかったら今日はやってないんだなと分かります。

 

上記で書いた通りほとんど休むことはないと私が電話で確認した時には言っていましたが、オーストラリアなので日本人が思う基本的な感覚とは違うのでAMACYNの香水を絶対見に行って嗅いでみたい!という人は念のため電話などで確認してくださいね。

 

 

私が初めてAMACYNの香水の出店をロックスマーケットで見かけたのはレストラン街付近のエリアでした。

 

レストラン街はシドニー近代美術館の横の道路をまっすぐ進んでいくルートで入ったマーケットの入り口付近でマーケットと混在しています。

突き進みすぎるとマーケットが無くなり大きなレンガのトンネルを抜けてしまうのでマーケットの出店がある方へ沿って右に曲がります。

 

気にしなくてもマーケットの出店が自然とレストラン街へ広がっているので間違えることはありませんが。

 

そのレストラン街付近で見つけたAMACYNの出店の雰囲気は黒を基調にしていました。

グーグルマップより

 

2回目にAMACYNの店舗を見かけたときはレストラン街を抜けて『ロックスマーケット』のメインの出店付近でお店を出していました。

ロックスマーケットの入り口付近

こちらは初め行った時の店の雰囲気とは違って開放的でした。

店員さんもころころ変わっていましたがみんなフレンドリーでした!

 

ちなみに地図上でのロックスマーケットのメインマーケットはこんな感じです。

ロックスマーケット

 

初めてロックスマーケットに行った時にAMACYNの香水を見ていたのですが、少し考えたいしマーケットももっと見たかったのもあり何も買わずにAMACYNの出店を離れたんですが、帰り際にやっぱり買おうと決断して再び舞い戻ったら店員さんが

“あら、おかえりなさい!”

って覚えててくれてました。

 

店員さんに過剰に話しかけられるのが苦手なのですが、そういう押し売り感はなく、だけどちゃんとこっちの事を覚えていてくれたので話しやすいなと思いました。



AMACYNの出店が出店している曜日と時間

ロックスマーケットでの出店曜日ですが、ロックスマーケット自体が土日のみのマーケットです。

 

サイトと電話と2つで確認しましたが基本的に毎週末の土曜日と日曜日の朝10時からマーケットが終わる夕方5時までやっています。

 

ビビッドシドニー(Vivid Sydney)の時期は出店時間が変わります。

 

ビビッドシドニーが開催されている5月24~6月15日(2019年)は朝10時から夜の10時までやっています。

クリスマスホリデーの時期に当たる6月11日~14日(2019年)は出店されるのかは不明です。

 

またこのイベントは年によって期間や日にちが変わることもありますのでウェブサイトより確認ください。

 

AMACYNの出店時間について公式サイトFindUS

 

私が買ったAMACYNのおすすめの香水

AMACYNの100mlの香水

写真のものは少し使ってしまい減っていますが香水はしっかり上まで入っています。

 

AMACYNの香水瓶は3つの段階でサイズが分かれていました。

 

小さい順から30ml/50ml/100mlです。

写真のは一番大きなサイズの100mlのビンになります。

 

香りも何種類もあり、マーケットでの出店ではサンプルが全種類分置いてあるのでじっくりと香りを楽しんで選んだのが『I Am Gentle 』と『I Am Bliss』の2つでした。

 

『I Am Gentle』は芳醇で清涼感があるし、清潔感を感じる香りです。

『I Am Bliss』は女性らしいフルーティな香りだけど甘すぎない上品な感じで、香りに包み込まれるような心地がします。

 

日本にはない外国を感じるオーガニックな香水ですが香水特有のきつい感じはしません。

 

店員さん曰く香りは持続するものではないが、振りかけてから消えるまでに香りが少しずつ変わったり、その日の気候や湿度などでも香りが変化して大変人気だと教えてくださいました。

 

私自身強い香りがずっと続くと臭い酔いのような感じなってしまうので香水の香りは好きだけどその香りの強さが苦手な人間なのですが、オーガニック香水ならではの、目の覚めるようような香りがするのに1~2時間ほどで香りが終わってしまう儚さにも惹かれました。

 

香水瓶もコンパクトなので出先にも持っていきやすいので化粧室などで再度香水をつけなおすのが良いですよと店員さんが説明してくれました。

 

 

AMACYN公式サイト



ロックスマーケットでAMACYNの香水はどこよりも安く買える

香水の値段についてなのですが、公式サイトでの通常価格では

サイズ30ml:値段AU$88.50

サイズ50ml:値段AU$106.50

サイズ100ml:値段AU$138.00

 

マーケットだと

サイズ30ml:値段AU$88.50→マーケット価格AU$75.00

サイズ50ml:値段AU$106.50→マーケット価格AU$95.00

サイズ100ml:値段AU$138.00→マーケット価格AU$125.00

とかなりプライスオフで売られていたことを後で知りました。

 

支払いはクレジットカードでしたのですがその際に任意でメールアドレスを記入する項目があり、キャンペーン情報などをお届けしますと言われたので登録したんです。

 

後日、ただいまからの期間は20%OFFキャンペーンですというメールが届きその期間中にマーケットに行って店員さんにメールを見せたら

“それは店舗やサイトで買われる際のキャンペーンです。

このロックスマーケットまでわざわざ来て購入してくださるお客様にはそのキャンペーンで差し引いた値段よりももっと安い値段で毎週売らせていただいております。”

とロックスマーケットで購入するできるのはとてもラッキーなことなんだと知りました。

 

オーストラリアのシドニーで香水を探していたらぜひロックスマーケットに立ち寄って探してみてください。

オーストラリア原産なのでお土産としても喜ばれると思います。