トルコ人男性のめんどくさい性格 ❘ いきなり彼氏気取りの態度がかなりしつこい

トルコ人男性の恋愛感情が絡んだときの性格について書いていきたいと思います。

 

日本人でもいろんな人がいるようにトルコ人ももちろんいろんな人がいます。

それでもやはり国民性からかトルコ人の特に男性って日本人からするとめんどくさいなと感じることが多いです。

 

私が知っているトルコ人男性の共通点をいくつか挙げていきたいと思います。




自分に都合の良い時だけ彼氏気取りだが真剣ではある

日本人女性が一人でトルコへ観光すればまず引っかかるのがトルコ人男性からのナンパです。

 

ほとんどが軽い目的ですが、少しこちらが顔を良くしたり態度が優しかったりすると彼らはすぐに恋愛脳へと変わっていきます。

はっきり言ってかなりしつこいです。

 

日本でもナンパはありますがトルコ人のそれはかなり押しが強く日本人のように気の弱いタイプの人たちは押しに負けてしまい付き合ってしまう人も多いです。

相手が良いトルコ人ならハッピーエンドですが、大体のナンパしてくるトルコ人は年齢が若く自己責任が一切ない適当な男性が多い印象です。

そこそこいい歳したトルコ人(30半ば~40半ばくらい)でも独身の場合もこれから書くことに当てはまります。

 

特にイスタンブールなどは国際空港から外国人がたくさん入ってくる場所であるためナンパしてくるトルコ人は他の場所に比べて圧倒的に多いです。

 

カッパドキアで知り合った日本人女性から聞いた話ですが、ある日本人女性が一人で観光に来ており、たまたまレストランで知り合ったトルコ人に良いように丸め込まれて体の関係になり、それがその人1人のトルコ人に対してではなく会う人会う人に着いていく始末。

その女性は複数人と関係を持ってしまいその街でちょっとした笑いものにされてしまった馬鹿な話を聞きました。

 

結果的にその日本人情勢は自分が知らないところで自分の恥ずかしい話が知れ渡っていることに気付き、恥ずかしくてその街を出ていったそうです。

トルコ人は噂が大好きなので秘密ごとはできません。

 

その日本人はちょっとヤバいなとは思いましたが別に珍しい話ではないとも言われ驚きました。

 

何でこうなるかというとどのトルコ人も皆『その時は』真剣に恋をしていたんですよね。

 

その時の熱い真剣な口説きに日本人は心を奪われてしまい、結果的にはポイっと捨てられてしまうこともあるようです。

 

その『真剣度』が日本人の価値観とだいぶずれていて、何とも移り変わりが激しいのも特徴なように感じます。

日本人からすると移り変わりが激しいなら真剣ではないと考えますが、トルコ人は違うようです。

 

初対面でいきなり自分は彼氏や旦那にどうかとディープな話をしたがる

ナンパとあまり変わらないような口説き文句ではありますが、こんなの日本では冗談でもなかなか言えません。

 

ただ彼らの話の進め方には少し特徴があります。

 

ほぼほぼ初対面なのにもかかわらず、話をだんだんと付き合っているカップルがするような雰囲気に持っていきます。

人生設計や彼氏彼女になったらどこかへ行こうとかとか、一緒に暮らそうとか婚前のカップルが話すような会話をしたがるトルコ人が意外にも多い。

 

こちらからすると、大丈夫かこいつと思うか、そんなに自分の事が好きなのかとポジティブにとらえるかの2つです。

たぶんですが…。

 

展開の早すぎる話の進め方と行為のもたれ方は怖いです。

 

私は前者ですが、トルコに旅行へ来られる日本人女性はこういう話に気を良くしてしまう人も多いようなんです。

日本人女性といっても若い人が多いのかなと思ったら以外にも30歳を超えている方でも結果的に騙されるような関係になってしまう人はいました。

 

以上で書いているようにトルコ人は押しが強いし毎回こんな話をされると日本人の中には真剣に物事を考える人がいるようですが、はっきり言ってかなり胡散臭く気持ちが悪い内容には変わりありません。

 

彼らが言っているのは『今』思っているだけの事も多いです。

後の事を日本人のように真剣に考えることはあまりしないんですよね。

 

自分にとって幸せで楽しくて安易に軽く考えていてそれをただ言葉にしているような傾向があります。

トルコ人は回りくどい話や、重い話が苦手でそういった話や状況に耐えること避け都合のいいように考える人たちです。

見方によればとてもポジティブでありフレンドリーですがこれが裏目(恋愛が絡んだ事)に出るとめんどくさいという話です。



彼氏彼女でもないのに嫉妬するトルコ人はめんどくさい

すぐに付き合う事や肉体関係の話、結婚の事などディープな話に持っていきたがるトルコ人男性ですが、もちろんお互い良くも知らないのにいきなり彼氏彼女の関係には至りません。

100%ではありませんが。

 

恋人関係ではないのに話すたびに

“あなたは可愛いね”

“僕みたいなイケメンで優しい男もいないよ?”

“僕たちお似合いだと思わない?”

等の完全に口説きに入り、相手のトルコ人からすると80%はもう付き合っている感覚になっているような会話も始めてきたりします。

内容としては今度君の家に行ってもいいかなとかトルコで一緒に住もうとかそんな類の話です。

 

ただこんな話をしてくるがこちらからすると付き合ってはいないんです。

相手の男性が一方的にこんな話にしてくるだけで、どうやら相手のトルコ人は自己陶酔しいるんだなと感じます。

 

そんなトルコ人に友達と遊んだとか話題で話したり、まじめにも

“あなたの事は友達としてしか考えられない”

といったらかなり不機嫌になります。

 

“じゃ何のために僕たちは話しているんだ”

となるようです。

 

初めからいろんなハードルを飛び越えすぎてこんな言葉を言われてもこちらからすると唖然するしかありません。

 

これが本当にかなりめんどくさいです。

 

向こうは自分に好意がないことがおかしいと自己中心的な考えになりそれが嫉妬だったり逆切れだったりとでとにかく怒りをむき出してきます。

 

怒らずとも、ただの友達でいたいなどとこちらに恋愛的な感情がないことを伝えると一気に素っ気なくなり中には音信不通になるトルコ人もいます。

これに至っては日本人同士でもあるあるですが、トルコ人の面白いところは相手から連絡を遮断したのにもかかわらず少し期間が空くとまた何事もなかったかのように連絡をしてくるところです。

 

人懐っこいのか、過去の発言に重みが無かったので時間と共に緩和されたのか…。

 

日本人でもし同じような男性がいたらメンヘラか完全な変質者ですがトルコ人男性から早々に恋愛系の話題をされたときはこんなめんどくさいことがつきものです。



日本人とトルコ人とでは約束の言葉の重みが違う

ここまで書いてきてもうお分かりだと思いますがトルコ人って言葉に重みはありません。

 

日本でもこの日に遊ぼうと友達同士で計画を立てていてもドタキャンなどがあったりして、約束が破られることはありますよね。

そういったレベルよりもはるかに重たい約束事をトルコ人はあまり重要視していない人が結構多いです。

もしくは日本人側から見ると真剣な話なのに重要性を感じない、軽い感じがするという態度に見えます。

 

 

トルコ人の男性と日本人女性の中での恋愛に発展しそうな時の価値観の話に今回は重きを置いているのでっすが

仮にトルコ人から恋人同士になろう、結婚しようという言葉を言われたとしてどこまで本気なのか最初は分からなかったのですが、日本人側が考える真剣度が全くないためめちゃくちゃ適当です。

 

例えばの話ですが、結婚の話を持ち掛けられたりするとしましょう。

結婚って多くの人は真剣に考え、それなりの期間の付き合いを経ての言葉であったり、中には何回も話し合ったり決断に至ります。

しかしトルコ人はそこまで関係を深めなくても初対面レベルの関係性でも言ってきたりします。

 

早すぎる結婚話のトルコ人の感覚を日本人の感覚に例えると明日の朝ご飯はスクランブルエッグにしてねというどうでもいいレベルのものです。

でも一応明日はスクランブルエッグの気分だし、本気で食べたいと今は思っているわけです。

 

なのでトルコ人からすると一応真剣なのですが、日本人の価値観からするとまじめさに欠ける軽さなんです。

これに至っては国による価値観の違いとしか言いようがないのです。

 

日本人ほど生真面目な人種も珍しいのでトルコ人からすると逆に何事にもまじめに考えてしまう人種はめんどくさいのかもしれませんがさすがに結婚レベルの話はひきます。

 

トルコ人の会話から分かったことは

もし結婚できなくても別にいいしそこまで真剣に結婚については自分も考えていないけど、一つの可能性として話す分にはいいよねというのがトルコ側の考えのようです。

 

ただ日本人からするとその内容があまりにもヘビーなジャンルという事で、トルコ人軽すぎるって感じてしまうわけです。

 

何故トルコ人ってめんどくさいの

恋愛対象と見られて時は特にめんどくさいのがトルコ人ですが普通の友人関係でもかなり嫉妬深いのがトルコ人です。

 

トルコは嫉妬の国とトルコ人自身が言っており、その嫉妬を吸収する『お守り』としてガラス細工で作られたイーグルアイがたくさん取るこの店や家庭に飾られています。

 

嫉妬深いが故いろんなことに執着してしまいしつこい態度だったり、めんどくさい怒り方をしたりするので、それでもトルコ人と友達などの関係を続けていきたい場合はこちらが寛容になるほかありません。

 

またトルコは結婚がかなり早い人も多く知り合いのトルコ人の友達は17歳の時に結婚出産をしていました。

 

親同士が決めた仲だったり、知り合い同士がお見合いさせたりと人生において結婚をとても重要だと考えており、結婚しないことはいけないこととも考えている節があります。

 

そんなお国柄もあってすぐに結婚話にしてしまうのは仕方がないのかもしれないが、やっぱり出会って早々に結婚までを考えるような価値観は日本人からすると抵抗が強いですね。

 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX