インドの石鹸がいい香りで使うと肌がすべすべになる 乾燥肌にお勧めの石鹸チャンドリカ

チャンドリカ ハーバルソープ

インドで作られている石鹸のチャンドリカ(CHANDRIKA)を使ってみたレビュー記事になります。

 

正式名称:CHANDRIKA AYURVEDIC SOAP (チャンドリカ アーユルヴェーダ石鹸)

1つ75グラムとしっかりと大きいサイズ固形石鹸です。
 


 

エスニックな香り高い石鹸

日本にはない香り高い石鹸です。

 

紙の箱に入っていてその箱も中の石鹸も緑色です。

チャンドリカ ハーバルソープの箱

香りなんですが私個人としてはめちゃくちゃ好きで、中東系のエスニックさを感じたのですがインドで作られている石鹸のようです。

箱の側面には中国語・アラビア語・ヒンディー語(?)の3カ国の文字が書かれていました。

 

泡立てて洗顔に使っているのですが、洗いあがりはツルツルを超えるトゥルトゥルと言う感じでツッパリ感もなく、しっとりした仕上がり。

また石鹸のいい顔香りに包まれてフレッシュな気持ちになります。

 

泡立ちも良くて、顔を洗うとその泡がまとわりつく感じがしてムースみたいなフワフワした感触で優しく洗えます。

 

石鹸の油分なのか洗った後に薄い保湿幕みたいなのを感じました。

私は結構な乾燥肌なのにオイル質でもあるので、顎のあたりが乾燥でカサカサしているけどおでことかはてかてかしてるんですがこの石鹸はその2つの問題を同時に解決してくれました。

敏感肌の人にとっても低刺激な成分の石鹸だと思うのでおすすめです。

 

この石鹸を使ってからか肌が乾燥しにくくなりましたし、油のテカリも軽減されました。

 

化粧液をつけなくても保湿が保たれている感じがずっと続きます。

でも保湿は癖ですぐするんですけどね。

箱裏面に成分の記載

どうやらココナッツオイルを使用して作られているようなのでその効果なのかもしれません。

 

箱裏には石鹸の説明が英語で書いてありました。

チャンドリカパフュームと書いてあってそういうの香りがあるようですね。

名前通りチャンドリカ。

石鹸には自然のままのショウガ、レモン、ココナッツオイルで作られていると記載されています。

 

トルコで買った石鹸の話なのですがオリーブを使った石鹸もこの石鹸と同じような洗い心地だったのですが、こちらの方がしっとり感が大きいように思います。

 

ココナッツオイルは洗顔やダイエットなどにも良いと一時期日本でブームとなりましたが、ココナッツオイルは油で油を溶かす効果があるらしく洗顔に使う場合オイル質な肌にはその良くない油をココナッツオイルで洗い流し、尚且つココナッツの保湿効果のあるオイルが新たに保護してくれるという感じでしょうか。

一石二鳥な石鹸だ。

 

手を洗うだけでも最高にいい香りに包まれますし触り心地がすべすべになります。

 

 

エスニック系の石鹸が好きな方、海外製独特の香り高い石鹸を求めているなら一度試してみてもいい石鹸です。

 


 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX