20代後半からの転職活動がなかなか決まらない【3ヶ月以上迷走していたあの頃に伝えたい事】

会社を辞めて転職活動をしていたけどなかなか仕事が決まらない。

もうすでに3ヶ月も転職活動に時間をかけている。

正直疲れたし自信もなくしてきた。もうブラック企業でもいいかなとか判断力が鈍ってきている。

 

20代後半でその思考は早まりすぎています。

 

とはいえ転職活動を頑張っているのになかなか決まらないって辛いですよね。

1ヶ月2ヶ月ならまだそんなに数を受けてないし、会社を辞めてからの転職活動だったとしても大きなブランクにはならないから焦りにはならなかったけどさすがに3ヶ月目に入ると辛くなってくる。

 

そんな迷走状態の人に今の転職活動を見直すきっかけになればと思います。




就職がなかなか決まらないなら今の活動を改める

決らないならやり方を変える

転職活動初めてもう3か月も経ってしまった。

 

ここで一つ聞きたいのが転職活動でハローワークのみや転職エージェントを介さずに自分から応募できる転職サイトのみを利用していないだろうか?

 

ハロワでの就活は企業とのマッチング率が測れないのとタイミングによったらいい求人はほんとに無い、もっと言うとブラック企業を勧められることも割とよくあるのでお勧めできません。

転職サイトから自分でエントリーする形のも全て公開情報なので応募者のライバルが多くてはじかれてしまうという現象が起こっています。

 

私が20代後半になって転職活動をしたときにしていたのはハローワークを利用しつつ(といっても相談のみ)一人で転職サイトをみて自分でエントリーしていただけでした。ハロワでは就職状況の報告ばかりだったのでほとんどサイトだよりでした。

 

こういった探す媒体が自分に合っていなかったり、ライバルの多い状態からの転職活動って時間が掛かります。

確かにサイトから得られる公開求人情報は手っ取り早く情報を得られるし応募も手軽ですが、なかなか決まらないのであれば足を運ぶことになるが適正な転職エージェントを利用するべきです。

 

いやいや転職エージェントを利用しているよ!という人でもその転職エージェントではなく他のエージェントを利用したら割とサクッと就職先が決まってしまったという事もあります。

現状が変わらないなら変えてみること。

3ヶ月経ってて転職活動に手応えを感じていないのなら今利用しているエージェントは自分に合っていない可能性もあります。

 

就活がなかなか決まらない方が利用すべき20代専門の転職エージェントを利用すべきです。

20代だからこそ次の転職先はかなり真剣に決めておくべきです。

 

他の転職エージェントについて詳しく知りたい方は『ブラック企業徹底排除!第二新卒の転職に強いおススメ転職エージェント【職歴なしOK】』にお進みください。20代専門の優良転職エージェントを紹介しています。

 

転職先がなかなか決まらない人にありがちな特徴に陥っていないか

転職活動でご法度な特徴

私が転職活動中なかなか仕事が決まらなかった時の特徴になりますが、これはまさに仕事決まらないなって感じでしたので自分にも当てはまらないか確認してみましょう。

 

  1. 社会人としての基本的マナーができているか
  2. 自分に合っている会社に応募しているのか
  3. 暗くなりがちで覇気が消えいないか
  4. 適度に息抜きができているか
  5. ハローワークやサイトのみを利用していないか

 

至極当たり前のことばかりですがなかなか仕事が決まらないとやる気が削がれてイライラして転職活動が投げやりになっていました。

それに繋がって社会人としても礼儀とか、表情とかも硬くなったりとふとした印象が悪くなりがちです。

そうなってくるとどこでもいいやと適当な会社に応募しまくって面接に行ってみたらそんなに入りたいと思える会社でもなく、そんなところで話など合うわけもないので不採用となる。

 

悪循環に陥ってしまうわけですがこのきっかけってたった1つで治せます。

自分が元気になって転職活動へのやる気を出せばいいだけです。

 

基本的なところをしっかり見直して今の自分は暗くなっていないか、焦って逆に空回りするような行動になっていないかと一旦落ち着きましょう。

適当な会社に受けまくっても落とされるだけですしその分メンタルもやられていくので、闇雲に会社を受けてしまっているなら一度本当に入ってみたい会社なのか見直しましょう。

 

あと上記でも書いていますが20代からの転職でハローワークのみや転職サイトで自分で探して応募しているならハードモードな転職活動ですので思い切って転職エージェントを利用してください。

基本的にハロワは変な会社やブラック企業を勧められることも多いので会社の善し悪しを求人票から見抜けることができない、また職歴やスキルから会社を選ぶことができない20代にはお勧めしない活動の仕方です。

 

また転職サイトから個人で応募している人にもなかなか仕事が決まらないことが多いです。

転職サイトで公開されている求人に応募してみたけど実は内部ではもうすでに最終面接まで事が進んでいるけど掲載がされたままだったり、ライバルが必然的に多くなるのでなかなか手ごたえを感じられない就活をしてしまっています。

 

エージェントを利用するのってめんどくさそうとか、エージェントの意見に押し切られないかなどと利用していなかった時は偏見で見ていたのですが逆に転職エージェントを利用しないって時間はかかるしコネは無いし、相談する人もいないので孤独で挫折しそうとだいぶきつかったです。

まだ利用していない人はひとまず有名どころには登録しておきましょう。

 

転職エージェントは非公開の求人で自分とのマッチング率が高い企業を紹介してくれるのでまずライバルがほぼゼロなろ頃から会社に応募ができますし、そのため採用率も上がります。

そして就活の期間もその分短縮できます。

 

何よりエージェントがしっかりとキャリカウンセリングを経てから会社とのマッチングを見てくれるので、転職後のミスマッチも防げます。

転職活動がうまくいかない人はまずは転職エージェントを活用してください。

 

転職の理由だけ伝えても弱すぎる!転職後のビジョンも一緒に語れているか

自分をセールスしよう

転職するにあたって面接で必ず、そう100%聞かれるのが何故転職しようと思ったのか。

仕事を辞めてきている人なら何故前職を退職したのかなど、現状を変えようと思った理由を聞かれます。

 

だいたいがキャリアアップをしたいとか、ジョブチェンジをしたいとか無難な理由を言います。

例えばキャリアアップのためならば、前社にいたままではスキル向上の限界を感じたので転職したいという事をうまく伝えたいとする。

これだけだと結構弱い印象で終わってしまいます。

 

ここで一緒に伝えたいのが御社に転職できたならどんなことをやってみたいのかの自分の今後のビジョンへの話に繋げられたら印象に残りやすいです。

 

例えば今のスキルはこの程度ではあるがキャリアを積んで今後は教育側とても活躍したいなど。

100%こういえば受かるとは限らないが、自分がこの会社に入ったら会社のためにまたその会社の今後のために何がしたいのかに繋げて面接ができる人は好印象を持たれます。

 

転職理由を好転化させるには今ある自分を語るよりもこれからの自分を語った方が手ごたえのある面接となったのでぜひ試して欲しい。

 

焦って決めた会社では結局は納得できない

双方納得した契約を

入りたいと思える会社に応募して決まれば何も言うことはないけど、中には躍起になってしまい適当に応募して決まったところにとりあえず入ってみようと妥協で転職活動を終わらせた場合。

 

結果的にいい会社だったらいいですが、妥協して入った会社で何か不満だ出てくるとあーなんでこの会社を選んだんだとか、この会社にせずにもっと粘って転職活動しておけばよかったと後悔が出てきます。

 

転職活動なんて何回もするものではないし、転職回数が多ければそれだけ社会からの目も厳しくなって現状を変えずらくなっていきます。

安易な決断が自分の首を絞める結果にもなりますので自暴自棄になって会社を決めるのは避けましょう。

 

後悔して合わない会社に勤めるくらいなら時間はかかったけど自分が納得して働ける会社を選べた方が絶対に幸せである。

なかなか会社が決まらないからと下手に焦って周りが見えなくなっているなら、転職活動のやり方を少し変えてみましょう。

 

気分転換も大事ですし今利用している転職サイトやエージェントを変えてみるなど少しの事が変わるだけで気づけることが大きく変わってくることもあります。

 

妥協せず、あきらめずにもう少しだけ頑張ってみましょう。

必ず自分の気に入った転職先が見つかります。

 

仕事が決まらない自分を嘆くのではなく、こんな会社で働いてスキルアップしてやるという自分を思い描きましょう。

転職活動は辛いですが割と精神論な部分は否めません。

 

落ち込んでそのまま暗い自分になってしまうと決まるものも決まらないし運も逃げてしまいます。

暗くなりがちで焦っているなら一度気持ちをリセットして自信を持って転職活動を行ってみましょう。

 

まずは自分の今の転職活動の行動がうまくいかないならやり方を変えてみてください。

自分に合う活動方法だとストレスなくスムーズに仕事が決まることもありますのでまずは気になる転職エージェントを利用してください。

 

人気記事ブラック企業徹底排除!第二新卒の転職に強いおススメ転職エージェント【職歴なしOK】