英語が話せない私がDMM英会話をやってみた感想 | 続かない・英語が伸びないことは少しの改善で効果が抜群に変わる

DMM英会話無料体験レッスンの感想

私が英語が全く話せないのに英会話に興味を持った理由は海外旅行が好きでそのたびに言葉が通じないもどかしさを感じたこと。

また英語が話せれば外国人の友達とか作ってみたいとおもったからです。

 

そのためにはやっぱり必要となってくるのが英会話力。

 

全く英語が話せなかったけどDMM英会話で体験レッスンをしてみて、始める前にこうしておけばよかったなど、意外とこんな感じなのか…と思った体験感想話を軸にこれからオンライン英会話で英語を勉強したい人にアドバイスしたいことや準備しておくべき事を書いていきたいと思います。

 

オンライン英会話の中でDMM英会話を選んだ理由

DMMのオンライン英会話は1レッスン最安で150円から受けられると激安オンライン英会話年有名です。

その安さと日常的に英会話レッスンを受けたかったという理由で私は選びました。

 

Skypeさえダウンロードしていてインターネットが繋がる環境であればどこでもレッスンを受けられるので試しに無料体験をしてみました。

 

 

DMM英会話の主な特徴

 

  1. Skypeでオンライン英会話が受けられる
  2. 1レッスン150円~
  3. 国籍が118カ国以上の厳選された講師から学べる
  4. 無料でレッスン教材が使える
  5. 24時間365日いつでもレッスン可能
  6. 有料会員なら英語学習プログラム『iKnow!』が無料で使える

 

レッスンプランは6つあり『スタンダードプラン』と『プラスネイティブプラン』の2種類のプランからそれぞれ3つのコースからなっています。

一番安いので月6,000円を切ります。

引用:DMM英会話 料金プランページより

 

プランの違いで講師の英語レッスンの質が違う

 

『スタンダードプラン』に在籍している講師の方々も第2か国語として英語を学んで教師になられた方ばかりのようなので、こちらが英語でつまづいている気持などもくみ取ってくれるレッスンでした。

英語で何が分かっていないのかを私よりも先生の方がわかっていて、辛抱強く繰り返し教えてくださいました。

 

英語が話せない・苦手・初心者などのひとはスタンダードプランから講師を選ぶのをおすすめします。

 

本場ネイティブレベルの講師陣からのレッスンが受けたい場合は『プラスネイティブレッスン』プランより受講可能です。

イギリス、アメリカ、カナダ出身の講師陣が数多く教えられています。

ネイティブスピーカーなので英語に変な癖や訛りがないですが、めちゃくちゃ早く聞こえます。

英語でつまづきやすい人は『プラスネイティブレッスン』は少しハードルが高いかもしれませんが、1週間ほど毎日授業を受けていれば慣れてきます。

本場のネイティブスピーカーから英語を学びたい人はこちらのレッスンを選ぶことをおすすめします。

 

 

他のオンライン英会話と違うのは多国籍豊かな講師が集められている

 

他のオンライン英会話だと先生はフィリピン人のみだったりと先生の国籍の幅がかなり狭いのですが、DMMオンライン英会話は118カ国以上から厳選採用された講師がそろっていてとても質の高い先生ばかりです。

 

DMM英会話なら多国籍な先生から英語を学べるのでいろんな英語の話し方を学べるので実用できな会話の強みになります。

私が海外に行って英語でコミュニケーションをとって感じたのは国や地域によって訛りや発音の仕方、若干のイントネーションの違いがみられるという事でした。

いろんな国の人の英語を聞くことでこれらにも対応できるようになり、どの国に行っても英語を聞き取り会話するには困らない力が付きます。

 

英語音声教材のCDで聞いた英語の発音はきれいすぎますが実際に話す英語って日本語もそうですがその人特有の話し方やイントネーションの違いなどがあるのでここをしっかり聞き取れてこその英会話です。

といってもDMM英会話で英語を教えている先生たちはめちゃくちゃ綺麗な英語ですので変な癖が付くような英会話にはならないと感じました。

 

『iKnow!』という有料会員向けの教材プログラムも無料で利用できます。

このプログラムは主にフレーズや単語を覚えるのに特化した教材ですのでもし有料会員になってレッスンを続けたい方はぜひ連携をして活用してください。

 

 

DMM英会話はこんな人におすすめ

 

マンツーマンで自分のペースで英語を学びたい人

 

以下の箇条ではよく言われているこんな人におすすめな理由ですが個人的にオンライン英会話教室の良いところはマンツーマンで講師との英語の授業を他の生徒がいないので自分のペースで進められることでした。

街の英会話教室に通っていた時はもちろんマンツーマン授業も受けられましたが割高だったので複数の生徒と一緒に授業を受けていました。

そしたら他の英語ができる生徒に授業の雰囲気を乗っ取られて、全くついていけないし質問できない、何より落ち着かないという経験をしたので個人レッスンで安く英会話レッスンを受けたい人にはオンライン英会話は向いていると思います。

 

DMMオンライン英会話に向いている人

 

  1. 英会話学習の費用を抑えたい
  2. 英会話に通う時間がなく隙間時間や好きな時間に英語を習いたい
  3. 英語の勉強がしたいけど何から始めたらいいか分からない
  4. 英語のスピーキング能力をもっと伸ばしたい
  5. 実践的なビジネス英語を身に付けたい
  6. 毎日コツコツ勉強したい
  7. 英検やTOEFL・TOEICなどのテスト対策
  8. 海外で仕事をしたい人
  9. 留学やワーホリ前に英会話に慣れておきたい
  10. ネイティブな外国人の先生から英語を習いたい

 

 

DMM英会話は他のオンライン英会話業界と比べても格安のプランを提供されています。

安く英語を学びたい人には良心的な値段です。

 

そしてオンラインレッスンなので『いつでも』『どこでも』好きな時間にレッスンを受けられるのは忙しくて英会話教室に通えない人にとっては移動などの隙間時間にレッスンを受けられるので大きな利点です。

 

またレベル別に英会話を学べるのも特徴です。

英語初級レベルから上級のビジネスレベルまで幅広い能力段階に対応したレッスンが受けられるので自分の英語ができないかと不安に思う事もないですし、それなりに実力がある方は高いレベルのレッスンが受けられます。

 

その人に見合ったレベルの英会話が受けられるのは英語を学ぶ上で最も重要です。

 

街の英会話スクールにも通ったがDMM英会話と比較したら値段が桁違いだった

私は留学経験があるのですが留学前に留学支援のエージェンシがおすすめしてくれた英会話スクールに10回通ったのですが、10回で34,560円かかりました。

レッスンの時間は1回45分とオンラインに比べて長めですが、1レッスン3,456円なのでDMM英会話の23倍の料金でした。

 

DMMはスタンダードプランの場合最高1日3回の75分間のレッスンが150×3回なので450円で考えでも街の英会話スクールは7.7倍もするという違いがあります。

 

私が通っていた英会話のレッスンの質がかなりいいのかというと、正直ぼったくりに遭ったレベルでした。

 

街の英会話スクールでの授業スタイルは個人か集団かで選べ個人レッスンの方が割高です。

このエージェンシに勧められた英会話スクールは私にとっては身に付く英語は学べませんでした。

 

その理由は複数人の生徒と一緒に授業をする場合は英語を話す時間が生徒の人数分で割られるため必然的に少なくなる事と、やはりいろんな人がいるので授業が無駄になることもありました。

実際に私が街の英会話スクールに通っていた時に1人の生徒が長々と話を続けていてそれで授業が終わってしまうこともあり、お金返して!という日もありました。

 

個人レッスンでも先生の英語の授業レベルが高すぎて私が付いていけずチンプンカンプンのまま終わってしまったため何のための英会話スクールだったのか分かりませんでしたし、学校の授業のようなテキストの問題をただ解くだけの家でもできる授業だったこともあり損した気分でした。

 

それで3万円以上支払ったので良いお客でした。

 

また私が利用した英会話スクール以外を見ても街の英会話スクールの平均的な料金は1ヶ月に週1~3回のレッスンペースで月5万円から10万円かかります。

オンライン英会話では毎日1~3レッスン受けられて5,000円から15,000円以内に収まるので比較するまでも無く破格的に安いです。

とにかくお金をかけたくな人にはオンラインで英会話を学ぶことをおすすめしたいです。

 

場所代が主な費用として取られてしまうがオンラインは双方ネットを通じてやり取りするため場所代の費用が不要な点が一番のコスト削減になっているんでしょう。

わざわざスクールに行く交通費がかからないのも嬉しい。

 

DMM英会話の無料体験レッスンに申し込む

 

実践的な英語を学べるのでこれから海外へ行かれる方には特にお勧め

DMMには様々な国籍の英語の先生から英会話のレッスンが受けれるため発音の能力がかなり高まります。

 

英会話を受ける側の目的に合った内容で英語を学べるのも一つの特徴です。

 

例えば学生向けの受験対策英語レッスン、海外旅行でトラブルに巻き込まれたときに役立つ対応英語、ワーホリで使う接客英会話などこれからの自分の目的・ビジョンに沿ったレッスン内容を組んでくれます。

 

また会話ですのでスピーキング能力の向上はもちろんですが、相手の話を聞き取るためのリスニング能力も同時に見についてきます。

特に実践的に英会話を活用したい人にとってはかなりスキルアップにつながります。

 

ワーホリや留学前の準備や海外出張が多く英語環境の職場である人、海外旅行に行かれる方などには特におすすめです。

私自身留学先でブリティッシュイングリッシュとアメリカンイングリッシュとで発音が結構違って混乱したり、外国人留学生の母国語訛りの英語などを聞き取るのは時間が掛かりました。

 

実践的な英会話で尚且つ多国籍な外国人講師から英語を学ぶのはいろんな発音が聞き分けられるようになるので、外国に行かれる方にはいしては一番身に付けて欲しい能力だと思います。

 

DMMのコンセプトとして隙間時間のような短い時間にレッスンを行いそれを日常化して続けること。

英会話を日常的に行なうことで英語学習絵のモチベーションが上がり英会話の力習得のポテンシャルも上がります。

また会話から学べるボキャブラリー(語彙)を増やしたい人、発音をもっと良くしたい人など英語で伸ばしたいところを講師に申告すれば重点的にトレーニングしてくれます。

 

私は自分で英語を学ぶのが苦手だったのですが英会話をすることでもっと話の幅を広げたいという欲が出てきて自ら学習もはじめました。

 

ここが学校や塾などと違う大きな利点ですね。

実践的な英会話ですので継続できるし個人の弱点を追求して学習するのはオンライン英会話のマンツーマン指導のメリットです。

 

DMM英会話を受けてみて感じた講師との相性

選んだ講師によってこの話は変わってくるのかもしれないが、私がDMM英会話で英会話レッスンを受けてみて何を得られて英語力向上に今後期待できるのか、またはそうでないのかなど感じたことを書いていきます。

 

講師で決まる英会話レッスンが続けられるかどうか

体験の時に受けた1人目の先生との相性が良くなくて正直ここで辞めようかと考えた話です。

 

合わない講師とのレッスン

 

DMM英会話のホームページから講師を選んで予約を取ったのですが、なんと約束の時間になってもSkypeの認証はされず5分ほど待ったけど一向に連絡がないので、こちらから先生に直接連絡しました。

先生はフィリピン人男性。

年齢は26歳でした。

 

またこの先生はビデオ通話ではなく音声通話のみでした。

 

先生へのダイレクトメッセージ方法もその講師のプロフィールに掲載されています。

そしてらその後すぐ始まりましたが、誤ることも無くただ機械的に淡々と授業が始まり、感覚的には録音された英会話CDと話しているような感じでした。

25分のレッスンが終わろうとしている時に何か質問はと問いかけられたけど無機質すぎて何も答えられなかったですね。

人と対面して会話をしているからもう少し寄り添ったレッスンだと期待していた私からすると心が折れれる内容でした。

 

良かった講師とのレッスン

 

2回目から先生のプロフィールと国籍を気にして選ぶようにしました。

選んだのはアフリカ系アメリカ人で26歳の女性講師です。

とても陽気で笑顔の多い先生で、前回の無機質なレッスンとは真反対で安心したのを覚えています。

 

またこちらが英語がスッと出てこなくて言葉に詰まっていても待ってくれたり、もしかしてこれが言いたいのかな?と助言してくれたりして親身になって英会話を受けている私に寄り添ってくれました。

初心者に対してとても良心的な対応でした。

 

この先生にはリラックスできてレッスンを受けられたので、先生との相性ってかなり重要だと感じました。

 

実際レッスンを受けてみた感想と効果

上記で書いたように1回目のレッスンはフィリピン人、二人目はアフリカ系アメリカ人。

 

最初の人は自分が受けたい時間の2時間前にフィリピン人の男性の先生にアポイントを取りました。

2人目はアメリカ人の黒人女性でこちらはレッスンの1時間前に予約をいれました。

 

授業の内容も自分が伸ばしたい英語分野に沿って授業が開始します。

主にテキスト教材を使ったレッスンとフリートークを楽しみながら英会話を学ぶレッスンの2つの種類のレッスンを受けてみました。

 

テキストレッスンの感想

最初のフィリピン人の人とはDMMが無料配布している教材を使って英語の基礎を学ぶレッスンを受けました。

最初は何を話したらいいのか分からなかったのですが、先生の方からSkypeのテキストメッセージで英会話でどこを改善したいかという4~6択ほどの項目を提案してくれました。

私は基礎英語レベルのリスニングを強化したいことを伝えるとそれに沿った内容を瞬時に組んでくれ、教材データーが送られてきました。

 

この時は体験でしたので教材内容は先生の方からメッセージ欄より送信されました。

有料会員になればサイトから無料でダウンロードできます。

 

さっそくリスニングの授業開始でリスニング問題の音声が先生側のスピーカーから流れてきてテキストの問題を読み解きましたが聞き取れずで結構ズタボロでした。

それと同時に発音の指導も受けれたので25分と短い時間でしたがかなり濃密でした。

また授業の終わりに私の英語でどの部分が弱いのかというのも分析してくれて箇条書きでメッセージに送られてきます。

 

自分の英会話における弱点の強化の仕方や、勉強法などもアドバイスしてくれたのでよかったです。

 

フィリピン人の先生だとプロフィールに書いていたのですが発音は完全なネイティブスピーカーでした。

英語教材で使うCDに録音されているような英語だったのでちょっと無機質に感じたのもありましたが、綺麗な英語だった印象です。

 

フリートークレッスンの感想

次はアフリカ系アメリカ人の女性の先生。

初回の英語をテキストに沿って学ぶ授業形式と違いフリートークで日常の事を話したい授業にしたい場合はラフに先生と話すことができるレッスンをうけました。

こっちのフリーで英会話を楽しむ方は2回目のレッスンというのもあってリラックスできました。

その上しっかりと英会話としてのレッスンを取り入れてくれます。

 

この先生は私が言いたいことがなかなか英語で言えなくて会話に詰まってしまっても言えるまで待ってくれたり、使い方の分からない英単語を日常であることで例えてくれてめちゃくちゃわかりやすかったです。

 

また先生から私の日常にちなんだ質問を投げかけてくれてそこからもまた会話が弾みました。

 

私が受けた2人の先生は日本語をほとんど話せない人だったので完全英語のみのやり取りでしたが楽しかったです。

1回目と比べて英語が出てきやすくなってきたので、やはり英語で英語を学ぶって大事だと再確認しました。

 

英語が不安という方は最初の講師検索の段階で日本語がわかる先生(日本人講師)を選択することも可能なので、英語しか分からない外国人の先生でいきなりレッスンはちょっとハードル高いという方も安心です。

 

 

教材に沿った英語の形式を学ぶ授業とフリートークで英会話を楽しむ授業2つのタイプの授業を受けましたがどちらもかなり質が高い授業だと感じました。

何より外国人と話すのは明るいしフレンドリーで授業だけどラフさもあって楽しいです。

 

 

DMM英会話の無料体験レッスンに申し込む

 

DMM英会話を受けるのに準備しておくこと

 

  1. インターネットが使える媒体(PC・スマホやiPad)
  2. Skype

 

この2つのみです。

 

オンライン英会話ですのでインターネットが使える媒体があればどこでもできます。

PC、スマホ、タブレットなどを持っていてインターネットが通っているのであれば出先でも利用できるのでとても身近な英会話です。

 

インターネットが使えるツールがあれば後はSkypeをインストールし、あとはDMM英会話に申し込んで講師に予約を入れるだけです。

Skypeのダウンロード先はこちら

 

DMM英会話公式サイト

 

オンライン英会話で英語が伸びる人と伸びない人の違い

オンライン英会話で英語が伸びる人とそうでない人の違いを身をもって感じたことについて。

 

それはフリートークばかりでレッスンを受けていて英語をただ聞き流していたり、何となくでしか理解していない人はオンライン英会話で英語がなかなか伸びません。

 

先生との会話で何となくの日常会話を話していて多くの単語やフレーズを勘違いして何となく、はいはい!よかったよ!楽しかったよ!みたいな感じで話していて、肝心な部分は一切分かっていなかったんですね。

先生の話していることで分かるところで勝手に解釈して話を一方的に進めるのは本当に楽ですが、あまり英語ができない状態でこんな授業の受け方をしてたら何も身に付いていなかったという結果が分かりました。

 

テキスト教材を使って英語を学ぶってあまり楽しくないこともあったり、つまらないこともありますが、英語をテキストの軸に沿ってしっかりと基礎を叩き込んでいるのと、先生もテキストに沿っての授業だとアドバイスや指摘をしやすいから得るものが比べ物にならないほど多いんです。

 

フリートークは息抜きだったり、自分の英語力がどれくらい着いたのかを実感するために使用した方がいいでしょう。

 

DMM英会話で無料体験レッスンを受けるには

DMM英会話でレッスンを受けるためには会員登録(無料)をしてアカウントを作るのですが1~3分ほどで完了できます。

 

DMM英会話で会員登録をする

それではまずDMM英会話の公式ページから『体験レッスンはこちら』からのボタンか『無料体験・ログイン』のボタンを押して会員登録します。

 

DMM英会話公式サイト

 

会員登録で入力するアカウント情報はかなりシンプルです。

 

『サポートやその他の連絡で使用する名前』

『レッスン中に呼ばれたいニックネーム』

『レッスンの予約通知を送信するメールアドレス』

『任意でSkypeのID』

の4つのみです。

 

たった4つの入力項目

 

会員登録が完了すると、項目で登録したメールアドレス宛に『会員登録認証メール』が届きますのそのメール内にあるURLから本登録『DMM英会話のアカウント情報』を入力してログインしてください。

届いたメールのURL先からログイン

 

 

DMM英会話の無料体験レッスンに申し込む

 

レッスンを受けるために先生との予約の取り方

DMM英会話では以外にも様々な国籍の先生が英語を教えています。

ネイティブを含み118カ国の講師の方々がレッスンに対応してくれています。

 

会員登録が完了したらあとは『予約・講師検索』ページから自分がレッスンを受けたい日にちと時間や、先生の国籍や性別、どんな特徴の先生がいいかなどをタグから選び検索をかけるだけです。

外せない項目を入力

ただ時間が狭い中で国籍や特徴タグを限定しすぎてしまうと検索に引っかからないこともあるのでなるべく幅広く選んで検索をかけてみましょう。

 

検索に引っかかった先生方は自身の顔写真と自己紹介テキストとレッスンの予約可能な時間と曜日を載せています。

検索に引っかかった講師

自分の取りたい時間帯が『予約可』となっていたらすぐにアポイントを取れますのであとは時間が来たらSkypeを開いて待つだけです。

 

また5段階でのユーザー評価や講師の個人プロフィールページでは先生の自己紹介動画や日本語でのあいさつメッセージなどもあるので受講する前から先生がどんな人なのかかなり詳しく分かるため緊張せずにレッスンに挑めます。

実際にその先生からレッスンを受けた生徒の評価・コメントも日本語で掲載されているのでリアルな口コミも確認できます。

 

15分前までなら予約は取れますので、隙間時間など急にできた一瞬の時間を活用しすぐに英会話受けたい場合にはありがたいです。

 

そして地味な朗報ですが私がDMM英会話の体験をしたときは無料レッスンは2回だったのですが今は3回まで受けることができるようです。

 

 

DMM英会話の無料体験レッスンに申し込む

無料体験が終わっても自動更新されないからお金が勝手に引き落とされない

無料体験レッスンが終了したとしても有料会員に登録しない限りお金が発生することはありません。

よく無料○○体験などにありがちなのが期間が過ぎていたり、体験が終わって1週間以内に退会しないと有料プランになっていることがありますがDMM英会話ではその心配がなかったので、ちょっとありがたいポイントです。

 

自己体験ですがオンライン英会話とは関係ない話ですがネットで体験申し込み系のものでキャンペーン終了しているのに退会処理を忘れてしまい料金を何か月分無駄に払っていたことがあったので。

 

気に入らなかったら無料体験の段階でやめて、そのまま会員登録をしたことを忘れてしまっても自動的引き落としなどの料金が発生することはありません。

もちろんまた始めるかもしれないとアカウントを残しておいてもOKです。

英会話は日常化することで身に付く

 

英会話において効果が出るのはまず続けることです。

DMMの英会話は1日に短い時間でレッスンが構成されている代わりに基本的に毎日英会話をしてもらう事をコンセプトにしたオンラインサービスです。

英語脳を作るのは英語環境に自ら入っていきそれを日常化するしかありません。

 

街にあるスクールに通うよりもオンライン英会話を選択する方がコスト削減になり、何よりインターネットがつながるスマホやPCがあればどこでもできるので毎日コツコツと英語の勉強を続けられる人はオンライン英会話の方が圧倒的に活用的なツールです。

 

なんでも続けることが第一ですが英会話が続けられる人や向いている人は”英語を学ぶ目的がはっきりしている人”だと思います。

 

ただ何となく英語話せるようになりたいという人より、半年後にTOEFLを受ける目的があり目標スコアがある人や留学をひかえている人、外国人が周りに多い環境に行くことになりコミュニケーションを図るために少しでも英語を上達させたいなど、やや切羽詰まった感じの人は向いています。

 

これらはすべて実用的な目的なので英会話を習う方が効率がいいです。

途中でやめてしまう人は人は目標が弱くてそれを維持できずに諦めてしまうので効果を感じる前にそうなっては大変もったいないわけです。

 

英会話レッスンで英語のスピーキング能力やリスニング能力などが鍛えられる人は英語を使ってやりたいこと、果たしたい目的がある人にとってはやるべきトレーニング方法です。

 

 

DMM英会話の無料体験レッスンに申し込む