留学前に勉強しないと挫折する 英単語や文法学習より英会話スクールで英会話学習は留学前にやっておけ!

これから留学に行くことが決まっているけどそこまで英語が話せない。

でも英語を勉強しに行くわけだし何とかなるのかな?

それともちゃんと勉強しておいた方が良いのかな。

 

勉強でも単語を覚えたり文法を覚えたり英会話学習などいろいろあるけど何から始めたらいいんだろう。

 

これらについてお答えしたいと思います。

 

私が留学前に英語を十分に勉強しなかった理由

 

私自身イギリス留学とオーストラリア留学の2カ国連続でしてきたのですが、留学前に十分に英語学習をしていきませんでした。

理由は英語が話せないけど語学留学なのでそこで英語を学ぶわけだし、何とかなるだろうと達観していた部分が大きかったです。

あと、テキストを買って単語や文法の学習をしていたのですが飽きますし、めんどくさくなって最初のページだけ問題集は解いていたけど中盤あたりからやらなくなりました。

 

留学前の時を振り返ってみても留学の3か月前からは英語をコツコツと勉強しておけと言ってやりたい心境です。

留学前に英語をしっかり勉強してこなかった者だから訴えたい留学前に英会話の特訓はやっておいた方が良い理由と、何故単語学習や文法よりも英会話を押すのかについて書いていきたいと思います。




英語が苦手なのに留学前に英語の勉強をしないまま留学すると挫折する

英語が話せないのは留学でも致命的

留学前に勉強をしない、もしくは『英語を話せるための学習で無い』と留学してからかなり後悔する人がほとんどです。

 

英語がある程度話せる人ならいいですが語学留学で留学する日本人のほとんどは英語が苦手なまま留学するケースがありますが、英語が苦手なまま留学したら英語が話せるようになるのはかなりの努力をするか、長期的な期間が必要です。

 

英語が話せないまま留学するとどんな挫折感や後悔・絶望を感じるのか

 

  1. 授業が全く分からずついていけない
  2. 周りの留学生とコミュニケーションが取れない
  3. 本来の英語レベルより下のクラスに分けられてつまらない授業を受ける羽目になる
  4. 英語が話せないことで負い目を感じて自信を失くす
  5. コミュニケーションが楽な日本人留学生とつるみがちで英語が伸びない

 

主に授業が分からないことや他の外国人と交流を深められる機会でもあるのにそれがなかなかできない。

また言葉がうまく話せず自分の思っていることを相手に理解してもらえないって相当なストレスと虚しさがあります。

 

あまり英語ができない留学生の友達が留学に来て1か月くらいで挫折して学校に行かなくなり、2週間引きこもったのちに帰国した子もいました。

 

日本人の英語基礎知識は他の国に比べてしっかりとついているのにリスニング能力とスピーキング能力が乏しいがために英語環境に慣れる前に挫折してしまうケースも珍しくありません。

ただ慣れてくると英語が徐々に聞き取れるようになってくるし話せるようになってきますが、それが留学の序盤でできていれば最高のスタートが切れます。

 

日本人は元々の英語基礎知識はあるので後はただ耳で聞き取ることと話すことになれればいいだけなのに日本人はその勉強を留学前に怠ってしまい、留学してから英語が話せないと自信を失くしてふさぎ込んだり、授業を無駄にしたり、せっかく外国人と仲良くなれる環境であるのに孤立してしまう事もあるのです。

 

筆記での英語学習では英語は話せない

単語を覚えたり文法の勉強などももちろん大切ではありますが、留学前に一番重点的にすべきだなと言いたいのはやはり英会話です。

理由は日本人はアルファベットの発音を最後まで読んでしまう癖があるのに対し、ネイティブでは音を発しない発音が合ったり、文法どうしがくっついて音が変わることがほとんどです。

 

例えば『and』を『アンド』と発音する日本人ですが本来は『ド』という音をはっきりと発音しているネイティブはいません。

これは日本人が文字で学習してしまっているためアルファベットを律儀に読んでしまっているが実際話すとなるといろんな音が違って来たり、最後の音を発音せず違う単語に聞こえたと、文字でのやり取りと実際に話して聞いてやり取りするのとでは日本人が持つ英語の知識と大きなずれがあるのは日本人も良く分かっていると思います。

 

この少しの音の違いだけ相手の外国人からすると一切分からない音に聞こえる事も多くあり、お互い知っている単語を話しているのに理解し合えないという事が留学して多々ありました。

日本人は圧倒的にアルファベットの発音に対しての知識が弱いので英会話から学べるリスニングの知識をもっと深めるべきでした。

 

留学前に日本人がすべき英語学習は音を覚えてアウトプットすること

インプット10:アウトプット90

日本人はとにかくアルファベットの発音に弱いです。

なので下手に単語を発音記号で読解して読んだりするよりもしっかりと音で聞いてそれを実際に真似をすることを繰り返すのが一番効果的です。

 

ただ聞いているだけではいざという時どうやって舌や口を使ってその英単語の音を作っているのか分かりません。

聞き取ると発音ができるのはまた別です。

 

英語の発音についてはひたすら練習する。

これは留学に行ってからも同じです。

ひたすら英語発音を練習して聞き取れた英語をインプットして、それを実際に話してアウトプットするの繰り返しが語学留学での主な勉強法になります。

これは日本でもできますし、留学前にこの勉強法に慣れておけば例え英語力が十分につかないまま留学したとしても英語の伸びは格段に速いです。

そうすることで留学してから落ち込んで絶望して、孤独になったり悲観的になってストレスを感じ最悪挫折して帰国することはなくなることでしょう。



英語を話せるようになる最短ルートは『耳コピする』

英会話はひたすら真似る事で会話の瞬発力が磨かれる『英語フレーズを耳コピする』ことが一番効果があり英語の伸びも早いです。

留学に行ってもこの耳コピで英語を学ぶことはかなり重要で同じ留学生同士で話していて相手がよく使う英語のフレーズを耳で覚えてそれをいつの間にか自分も使っているという事が多くあり、会話で聞こえてくる英語のフレーズをどんどんインプットしていました。

毎回聞いていると耳が覚えて自然と自分もその英語を使っています。

 

これが耳コピです。

 

英会話から聞き取れるフレーズや理解できた単語を何度もリピートして聞いて耳で覚えて自分でも発言できるようになればそれはもう英語を話す方法を掴んでいることになります。

 

英語圏の子供たちも最初は言葉を話せないが大人たちが話す英語を聞いて真似っこして話しています。

これは日本でもどこの国の子たちも同じように耳で覚えてそれを真似してどんどん言葉を覚えていきます。

 

いわば英語初心者は赤ちゃんと同じです。

英語の音をまずは聞き取って言葉を真似して話し、何度も練習して自分のものにする『耳コピ学習』は日本人にとってとても重要で欠かせない英語学習法です。

その理由がとにかく日本人はアルファベットの発音に不慣れであるのと文字からの音の先入観が強くて、ジャパニーズイングリッシュと言われて馬鹿にされているくらい変な発音をしています。

日本人の義務教育での英語学習は英語を聞く環境ではなく文字からの情報から勝手に日本語発音で英語をインプットしてしまっているためとても邪魔な情報が付きまとっていることになっています。

 

文字からの情報は目で見てしまうから脳で勝手に間違った英語の発音に変換されるのと、卓上の学習ばかりで実践に弱いためとっさに英語が言葉で出てこない日本人をたくさん見てきました。

英単語はたくさん知っているのに全然話せない日本人留学生と、英単語は中学生レベルだけどとにかく単語をつなげて会話を試みる日本人留学生とでどちらが友達が増えていき充実した留学生活を過ごせるのかを想像してみましょう。

 

初めから完璧な発音や文法で話せるなら英語学習は不要です。

それができないからたどたどしい英会話から始まり徐々にステップアップしていくのです。

たどたどしい英会話でも言葉にしてアウトプットできる人は本当に英語の伸びが速いし自分感じる理解力も向上していると分かるので留学が楽しいです。

 

耳から学習して英語を覚えていくことで弾むような会話を体感的に学ぶことができ、また話す練習を同時にしていることにもなるので英会話力は抜群に上がります。

 

何のために語学留学に行くのか?

英語を話せるようになるためですよね。

 

テストや資格などでペーパーテストで済む英語力を磨きたいだけなら正直会話はいりません。

ただ英語を使って会話することを身に付けたいならば卓上の学習ではなく英会話で実践的に学習するのがどれだけ重要かということです。

 

格安で英会話学習を日常化したいならオンライン英会話スクールで学べ

オンライン英会話の効果が一番高い理由

私は留学前に留学エージェントが実施している英会話スクールに通っていましたがたった10回程度のレッスンで3万円を超えていました。

それにいちいち予約を取ってから教室に通わなければならなかったため、4か月で英会話スクールに通った回数は12~3回と本当に少ない回数でした。

 

ここまで少ない英会話レッスンならお金をどぶに捨てているのと同じです。

英語学習は日常的に少しの時間でも学ぶことで体や脳が英語に慣れてくるので、まず留学前に英語学習の準備をしたいなら英語漬けの時間を毎日どこかに作ることです。

留学したらこの英語漬け時間が起きている間ずっとになるので今から慣れておきましょう。

またオンライン英会話は街の英会話スクールに比べて実に10分の1程度の値段です。

 

コストを抑えて話すための英語学習をするならオンライン学習で英語を学びましょう。

 

初級から中級者向けにおすすめの英会話『ネイティブキャンプ』

 

月額費用 6,480円(税別)
対象レベル 初心から中級まで
ここが良い 予約なしでレッスン受け放題
24時間レッスン可能
100ヶ国以上の様々な国籍の講師が在籍
初回7日間無料体験がある
公式サイト https://nativecamp.net/

 

英語力が初級から中級レベルの人でたくさんレッスンを受けたい人はネイティブキャンプがおすすめです。

ネイティブキャンプはレッスンを何度も受けられるのでとにかく英会話の回数を重ねて話す力が付きますし講師の英語も訛りが無くきれいなのと性格が明るく楽しい人が多いので安いからと言って質の悪いスクールではないことは確かです。

子供向けの講師も多いので教え方もとても分かりやすいです。

 

またネイティブキャンプのオリジナルテキストやカランメソッドやSIDE BY SIDEも利用できます。

 

オンライン学習ですがSkypeではなくネイティブキャンプのホームページ上からアクセスしてレッスンを受けるシステムです。

またレッスン中にやり取りしたチャットの履歴(レッスン内容・レッスン回数・レッスン時間・講師の履歴なども)はレッスン後にも確認ができるので復習に役立ちますし、レッスン内容によったら講師が気になった部分をまとめたレポートで自分の復習ポイントや苦手ポイントを知ることができます。

 

デメリットがあるとすれば夜の8時~11時ごろはレッスンが集中するためレッスンを受けるのに待つこともあるますが、確実にレッスンを受けたいなら有料になりますが200円で予約を取ることも可能です。

 

講師は発音や文法について指摘をし修正しながら英会話で正しく英語を学ぶことに力を入れているので初級から中級の人で英語の発音や文法がとにかく苦手な人にとってはとても勉強になります。

 

ネイティブキャンプは予約なしでレッスンが受けられるので受けたい時にすぐに受講が開始できるのが最大のメリットです。

隙間時間に英語を学びたい人やとにかく1日に何回もレッスンしたい人に向けたシステムです。

 

また初回の7日間は無料トライアルとして24時間レッスンを予約なしで無制限で受けることができます。

 

ネイティブキャンプの詳細についてはこちら

 

多国籍な講師から学べるDMM英会話

 

月額費用 6,480円(税別)
対象レベル 初級以上
ここが良い 24時間いつでもどこでもレッスン可能
多国籍な講師がそろっていて講師から国による価値観も知ることができる
オリジナルテキストが追加料金なしで使えるので月会費以外にお金がかからない
初回25分レッスンが2回無料で受けられる
公式サイト https://eikaiwa.dmm.com/

 

DMM英会話の強みは講師の国籍の豊かさです。

ネイティブを含む121カ国以上の講師が在籍しているので出身国によって人種のタイプを英会話を通じて感じることができます。

テキストに沿ったレッスンとフリートークレッスンがあるので、英語が間違っていてもいいからとにかく会話を楽しみたいという人にはフリートークで外国人の友達と話すような感覚で授業が受けられます。

 

またDMM英会話のオリジナルの出版教材は全て無料なので月額の費用のみでテキストが見放題です。

有料会員になれば「iKnow!」という単語ボキャブラリーを強化する英語学習アプリが月額1.480円の有料サイトを無料で使うことがきます。

 

教材にお金をかけたくないし楽しく英語をどんどん話していきたい人にはDMM英会話がおすすめです。

 

DMM英会話の詳細についてはこちら

 

英会話は少しの時間でも日々継続が一番効果的

オンライン学習で英会話を学習するのは留学前の駆け込み学習にも最適ですし話すための英語学習として必ず取り入れるべきです。

留学で英語を学びに行くから留学前の英語学習を怠ると留学してから後悔しますし、本当に落ち込みます。

 

あまり英語が話せないまま留学しに来た日本人はみんなもっと勉強しておけばよかったと言っていました。

 

いきなりペラペラになることなんてありえません。

英語学習は始めたときからコツコツと学び続けている人が徐々に話せるようになっていきます。

 

留学でも英語の耳コピ学習が基盤となりますが最低限自分の意思が伝えられるくらいの英会話能力がないと留学してから孤独を感じたり自分の意思を言葉にできないことで大きなストレスを感じて挫折したりふさぎ込んでしまうケースも多々あります。

また日本人でも英語がそこそこ話せる留学生なんかと留学先の学校で知り合うとその人と自分を比較してしまったりして落ち込むこともありました。

 

その落ち込んだときに思うのは留学前に時間はあったのに英語の学習を怠ったこと。

英語があまり話せなくても今の自分よりは話せるようになっておいた方が絶対に価値的な留学生活をスタートできるし後悔が残りません。

 

留学前に英会話に慣れておく特訓はしておきましょう。

 

 

留学前におすすめする格安オンライン英会話スクール

 

 

  1. ネイティブキャンプ
    ⇒7日間無料トライアルでレッスン受け放題
  2. DMM英会話
    ⇒25分の無料体験が2回受けられる

 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX