Web系の職業訓練校を修了したのに全然採用されない!3か月以上も就活がうまく行ってない方向け – Abstract-ous

Web系の職業訓練校を修了したのに全然採用されない!3か月以上も就活がうまく行ってない方向け

Webデザインやプログラミングなどを無料で学べる職業訓練校に半年通ってスキルは着いたしポートフォリオもできた。

それなのに訓練校を卒業してからもう3か月は経つのにまだ無職だ。

ハローワークで仕事を探したり他にも有名どころの大手エージェントを利用しているけどなかなか決まらなくて不安が募る一方だ。

受給金もなくなったし、貯金を崩している生活なので早くに会社を決めたいけどブラック企業や給料が低すぎるところは避けたいです。

 

こういった悩みにお答えしたい記事となっています。

 

私はWebクリエイティブ養成学科の職業訓練校を卒業してWeb制作会社でフロントエンドエンジニアをしています。

就活はスムーズに行きましたがブラック企業に入ってしまいました。さっさと決めてブラックだったなんて最悪です。また同じクラスだった受講生で30歳前後の求職者はそれなりに就活に苦戦しているようで長い人で半年以上フラフラしている人もいました。

 

就活へのやる気度ももちろん関係しますが、まずこの記事ではWeb制作会社への就職を目指しているがなかなかうまく行かない方、そしてブラック企業には入りたくないという方に読んでいただきたい記事となっています。

 

訓練校に通ったからと言って即採用されるスキルが付くわけではない

まず訓練校で付けられるWebのスキルは入り口でしかありません。

Webでの職歴が未経験であることは変わりありません。

 

そして訓練校で習得できたコーディングやデザインのスキルって業務上で考えると全く戦力にはならないんですよね。

ただ何のスキルもない初心者の方に比べてある程度のWebの知識のベースができている分仕事の呑み込みはかなり早いです。

 

Web業界でも未経験歓迎の求人は多くあるがやはり経験者が応募して来たり、同じようにスキルはあるが未経験である方でも若い人の方が有利です。

 

職業訓練校で身に付けたスキルはとても価値あるものであり今後どんどんWeb業界で成長するための地盤でもあるが、だからと言って即採用されるほどのスキルではないのが現実です。

 

私も訓練校に通い始めて3ヶ月目あたりから就活を始めましたがそれなりに会社には不採用となりました。

就活でも万全でなくでも気になる企業があればとりあえず受けてみろとアドバイスされ、未完成ではあったがポートフォリオを何とか形にしていろんな会社に応募し、毎回落とされてはいたが、そのたびにどんどんポートフォリオの質を上げることができました。

 

就活で場数はそれなりに踏むべきではあるが、訓練校修了して3ヶ月4ヶ月と仕事が決まらないのは正直辛いです。

 

未経験からの転職活動で3ヶ月かかることはよくある話

未経験の業界への転職はそんなに簡単なことではありません。

スキルを訓練校で付けたといっても専門学校に1~2年通った人たちや独学で長く学んでいる人たちと比べたらひよこレベルのスキルです。

 

基本的に訓練校で付けたスキルや知識についてはWeb業界で働くための能力ってこんな感じなんだなと障りを知るきっかけ期間だと思ってください。

 

とはいえ半年間がむしゃらに勉強して課題やテストをこなし、終了制作でWebサイトを制作することをたったの半年そこらで終わらせるのってありえないほど詰込み学習です。

それをクリアしたのであればWeb業界で働けるセンスも可能性も十分に持っているし、何より訓練校上がりでWeb制作会社に就職できた人間がここにいるので私自身が証拠でもあります。

 

まずなかなか就職できないのは未経験からの転職であるのでそれなりに不採用になることは前提で就活に挑むべきです。

むしろなかなかうまく行かない分決まった会社は適正度の高い会社ともいえるかもしれません。

重要なのは就活を諦めないことです。

 

訓練校でのクラスの方ではすぐに仕事が決まる人もいますが、だいたいそういう人って年齢が20代前半か、前職が割と経歴の良い人だったり、WebマーケティングやWeb業界で営業をしていて制作に興味を持った業界人な場合も多いです。

パソコン操作初心者だったり、コードを書くって何?という世界から入った人間にとっては学習スタートの時点から大きな差があるわけです。

 

あとは私のようにさっさと就活を終わらせたくてブラックかもしれない?と怪しい部分があったけど妥協で会社を決めた分早期就職できますが、ちゃんと選ばずに会社に応募して採用された会社で長続きするかは不明です。

被験者として私は最初に勤めたWeb制作会社は10ヶ月ほどしか持ちませんでした。結果的に見てこういった就活でしたらむしろ経歴を傷つけるだけなのでお勧めしないです。

 

それなりにしっかり選んで自分がここで働きたいと思える会社に応募している就活は時間が掛かるが結果的に納得のいく就職ができます。

とはいえあまりに厳選しすぎているのも自ら入り口を狭くしているようなものなので、3か月経っても就活に手ごたえを感じない方は少し幅を広げて会社を受けてみましょう。

 

未経験には変わりはないがそれなりに会社を選びたい

私は会社を選ばず採用された会社に一抹の不満を抱きながら入社したらブラック企業で地獄を見ました。

こんな体験を今後誰かにして欲しくはないです。

 

就活してて未経験なのにトントン拍子で採用が進む会社は注意すべきです。

 

Web業界へ未経験からの転職活動はそれなりに頑張らないといけない方が多いですが、3ヶ月も決まらないとなると疲れてくるしどこでもいいやって気持ちにもなってきます。

とりあえず職歴を付けるためにちょっとブラックっぽい会社に入って1年くらい勤めたら転職するというのもありですが、できれば優良会社に入って3~5年は勤めたいですよね。

 

こういった希望は全然叶えられるし、むしろ私のように早まって就職先を決めるよりも将来的に安定します。

ブラックに入ったことでメンタルを病んでしまったら次の転職への行動は力尽きてしまいますので。

 

まず優良なWeb再作会社を探しているのならそれのみを保有している転職エージェントを利用すべき。

Web系の仕事を専門に取り扱っており尚且つ未経験歓迎の案件を豊富に保有している転職エージェントがありますので1度底に相談してみましょう。

 

ハローワークではどちらかというと経験者向けの求人が多いのと、未経験OKの会社でもブラックっぽい少し怪しい会社が多いです。

実際私はハローワークでWeb制作会社を探してブラック企業に入ってしまったのと、Web業界ではないが転職活動でハロワを利用したら悪徳商法をやっている会社だったという友人もいました。その友人は1日で辞めましたが訴えたら今度は会社から脅されるかもしれないとハロワの人に言われ黙秘を共用されたようです。

 

ブラック会社や詐欺会社がまぎれていて求人票との差異が見られる情報を提供してくるハローワークは業界未経験者や社会人経験が少ない若者にとっては格好の餌食です。

また企業とのマッチングや、どんな社風が良いのかなど自分が働きやすく尚且つ採用されやすいマッチング率を考えての就活はハロワでは挑めない。ハローワークの方って別にWeb業界につ言って一切何も知らない人が多いので、求人をただ進めてくるだけなんですよね。

 

こういった会社とのマッチングや、全く未知の世界でもあるWeb業界について精通しているのがWeb系に強い転職エージェントです。

面談でカウンセリングを受け適正だと思う企業を抜粋し、ポートフォリオに自信が無ければプロ目線で添削してくれます。

このポートフォリオの添削ですが、専門のアドバイザーに相談して改善したら書類通過率が倍に上がることもあり得ます。

 

中身の内容は同じなのに見せ方ひとつで大きく変えることができるので書類選考でつまづいてしまっている人は1度専門のアドバイザーにポートフォリオの添削をしてもらうことをおすすめします。

 

ここからはWeb業界に精通している転職エージェントの紹介になります。

まだ利用していない方、なかなか就活がうまく行か無し、気になる企業も見つからないという方は仕事を見つける場所を変えることで大きく変化が見られます。

 

マイナビエージェント×IT

マイナビエージェント×IT
企業名 マイナビエージェント×IT
年齢 20代~30代
対応地域 首都圏・関西圏
特に東京・神奈川・埼玉・千葉における優良企業の求人が豊富
費用 無料
公式サイト マイナビエージェント×IT

マイナビエージェント×ITはエンジニアに特化した転職エージェントです。

Webエンジニアでもバックエンドエンジニアやフロントエンドエンジニア、またモバイルクリエイトに興味のある方におすすめします。

その他にもIT(SIer)などガッツリのプログラミング業界に興味がある方にもおすすめです。

 

WebエンジニアはHTML、CSSやJavaScript、jQueryなどで簡単なWebサイトを作れるスキルがあれば十分です。

 

 

マイナビクリエイター

マイナビクリエイター
企業名 マイナビクリエイター
年齢 25〜34歳対象
対応地域 首都圏推奨
東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県在住者
費用 無料
公式サイト マイナビクリエイター

マイナビクリエイターはWebデザイナー、プログラマーだけでなくWebプロデューサーやマーケティング、またECサイト運営などWeb業界の職種でも幅を広げたWeb業界特化型の転職エージェントです。

ただ一つデメリットを上げるなら求人の多くが首都圏を主としているのと来社可能な地域が東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県であるため地方の方は満足いかないサービスになるかもしれません。(地方でももちろん利用は可能です。)

 

マイナビクリエイターの特権はポートフォリオ制作に力を入れた指導があることです。

プロのキャリアコンサルタントやポートフォリオ制作のためのセミナーでより質の高いポートフォリオに作り込むことができますのでポートフォリオをまず仕上げたい、不安だという方はぜひ相談してみましょう。

 

 

マイナビエージェント×ITもマイナビクリエイターも株式会社マイナビが運営するクリエイティブ職に特化した部門です。

Webサイトをコーディングしたい方マイナビエージェント×IT

プログラミングはもちろんWebデザインやマーケティングなどにも興味がある方はマイナビクリエイター
がおすすめです。

プログラミングやデザインソフトを使うスキルがあれば利用できますので社会人経験がない方でWeb業界を目指す方にもおすすめです。

 

Web系の会社への転職にうまく行かないなら専門家を利用すべき

ハローワークで就活を積極しているけどうまく行かない、受けたいと思える求人がないなどで就活が長引いているのならその探している媒体がそもそも間違っている場合も大いにあります。

他にも大手の転職エージェントを利用しているという方でも一般職向けのエージェントではWeb業界への知識が乏しのと保有企業数もそこまで期待できないです。

 

就職先がなかなか決まらないのであれば探す場所を増やすのは転職活動においては鉄板です。

それだけ選べる会社、出会える会社の選択肢が増えるわけですから。

 

また紹介したWeb業界に特化している転職エージェントは未経験歓迎案件も豊富にそろえていますし、何よりキャリアアドバイザーが業界に精通しているので未経験からの転職活動者へのサポートを熟知しています。

今までの就活で何がいけなかったのか、どう改善すればいいのかなどをしっかりと教えてくれるので利用しない手はないです。

 

是非訓練校で学んだスキルを優良Web制作会社で発揮してください!

 

本記事で紹介したWeb系に強い転職エージェント

  1. マイナビエージェント×IT:エンジニア職に特化している転職エージェント!コーディングが好きな方はココを利用しよう
  2. マイナビクリエイター
    :ポートフォリオ諡号のセミナーが指導で受けられる!Web系の転職に強いので1度は相談するべき