【全て無料】ニート・フリーターに勧める転職保証付きのプログラミングスクール – Abstract-ous

【全て無料】ニート・フリーターに勧める転職保証付きのプログラミングスクール

本記事を書いている私は大卒ニート→フリーターから無料のプログラミングスクールに通ったのちにWeb制作会社でエンジニア転職しました。

20代で就職失敗してしまいニートをしているのであればその時間をプログラムを学ぶ時間にあてて、IT業界へ社会復帰するのはこれからの時代を見てもかなり賢い選択です。

 

大体はニートやフリーターがなれる一般職って年収が450万円とまりが大半です。しかしエンジニアの仕事は年収が高い傾向にあり550~800万は確実に射程範囲になってきますし、また会社で3~5年勤めた後に独立をされる方も多いです。

 

フリーランスとして独立した元上司や友達は年収1,000万越えているのに働き方は週3~4日といった感じです。

またこの上司の方はもともとはフリーターだったけど27歳でIT業界に入って地道にスキルを付けていった人でした。

 

私も含め就職で失敗してしまったニートやフリーターでも20代であるならば一発逆転できる職種でもあり、またプログラミングスクール経由で就活をするのであれば成功率はほぼ確実です。

 

ただ、プログラミングスクールってお金がかかるところが多いですが、本記事ではエンジニアである私がお勧めする【完全無料】の転職型プログラミングスクールを紹介しています。

 

本記事で紹介している無料のプログラミングスクール

  1. GEEK JOB:転職型の無料プログラミングスクール【完全オンライン対応】
  2. ポテパンキャンプ:就職成功で全額キャッシュバック!Webエンジニア向けオンラインスクール
  3. アイスタキャンプ:就職を目的としているので実践型のトレーニングが受けられる【東京・通学型】
  4. 0円スクール:地方でも通えるJavaを専門にしたスクール【地方・通学型】

 

ニートからエンジニアになれた経緯

私は大学卒で引きこもりのニートだったのですが、そこから何とかアルバイトを探してフリーターをしていました。

今の時代もこれからもフリーターってやはり世間的に見ても底辺呼ばわりされたり、人生の失敗者と評価を受けることも多く、また時給が800円でフルタイムで働いても手取りは10万円程度。

将来の見えない不安定な働き方でした。

 

とはいえ24歳にもなってしまい今さら正社員として働ける会社を探すのも怖かったし、営業とか接客系の仕事、ましてや工場勤務とかは自分の性格にもあっていないので職探しの時点でかなり行き詰りました。

 

そんな時に知り合いからプログラミングを学べるスクールがあることを知り、しかも無料で学べるとのことでこれしかないと食いつきました。

そのスクールはハローワークがしている職業訓練校だったのですが、試験や面接がありプログラミング学科はそれなりに人気が高いので倍率が高かったのです。

結果的に職業訓練校には通えたのですが、私は地元の訓練校ではなく上京して東京の訓練校に通いました。

まずエンジニアを目指すのであるならば東京や神奈川、埼玉など都心に近いところを拠点することが第一です。

 

理由として訓練校やこれから紹介する無料のプログラミングスクールも東京のIT・Web会社への就職を推奨しています。

理由は圧倒的に会社が多いことで未経験OKの会社の数もそれに比例してあるので何の職歴もない私でもプログラミングのスキルが少しついただけで書類通過率が上がりましたし、ブラックでしたが結果的にたった2週間で仕事が決まりました。

待遇はブラックでしたが割と高度なスキルが最初の会社で身についたので今では感謝しています。ただわざわざブラックで歯車のように働く必要はないので、ホワイト企業や優良企業とのコネクションがある無料の転職型プログラミングスクールを推奨します。

 

ぶっちゃけ職業訓練校は就職に関してはほとんど何もサポートがないので同じクラスの人たちでも半数くらいは就職できていませんでした。

このことから職業訓練校はあまりお勧めしないのと、ハローワーク経由で仕事を紹介されるのでブラック企業が大半です。

 

プログラミングのスキルを付けられるスクールは今はやりでもあるのでたくさん出てきていますが、大体のスクールは有料で高額な受講料が必要です。

ただ転職を目的としているスクールは20代のみだったり、東京での就職を希望している者のみだったりと条件はあるものの、転職成功でスクール料金が無料になり、就職もできるので、ニートやフリーターでエンジニア転職がしたい方にとってはメリットしかありません。

 

エンジニアになりたいのなら上京した方が良い話

上記でも少し書きましたが、エンジニア転職を目指すなら思い切って上京するのが一番です。

東京はIT系の会社が集中しているので仕事が多いし、若者を育てようと考えている会社がにぎわっているので、バックグラウンドがニートであった私でも受け入れられやすい環境だなと感じました。

 

また無料の転職型プログラミングスクールではスクール修了後に転職サポートとして会社を紹介してもらえます。

そのほとんどの会社が東京の会社であるため転職サポートを利用してスムーズに就職を決めたいのであれば東京で働くことを検討してみましょう。

 

スクールを受けるからといってすぐに上京しなくとも、紹介するスクール自体はオンラインで受けられるものもあるので受講してスキルが付いたのちに、スクールの就職サポーターと一緒に就職先が決まってから上京するのが良いかと思います。

 

大学生などの就活でも就職先が地元から離れて就職を機に住むところを変えることは普通のことですので就職するために1つのプランとして考えておきましょう。

 

なぜ無料でプログラミングスクールを受けられるのか?【注意あり】

そもそもなぜ無料で学習できるのか?

理由は受講料などに関しては受講生ではなく、スクールが取引している企業から受講生が内定を1つもらえた場合に成功報酬としてスクール側にお金が入るからなんです。

 

なので完全無料のスクールも、就職成功で全受講料がキャッシュバックされるスクールも自分たちがスクールを経て企業に就職したその会社が自分たちの受講料を担っているので、受講生からお金を取らなくてもスクールを運営できるどころか、IT未経験の人材でもイチから教育して企業に就職支援することで、運営元の会社も儲かる仕組みなんです。

 

転職支援のスクール経由でないと費用が発生する

仮にスクールが紹介する会社ではなく自分で探してきた企業に就職した場合は、企業に就職した成功報酬や紹介料がスクール側が受け取れなくなるのでスクール側も経営ができなくなってしまいます。

こういった場合は受講生から費用を頂くケースもあります。

 

この点は、利用するスクールによってルールが異なるため、予めしっかりと理解しておく必要があります。

 

スクールに通ってスキルを付けて、IT/Web業界へのコネクションを経由して就職するのは最初の入り口としてとても楽なのと、会社が選べないんじゃないかというデメリットを感じる方もいるかもしれませんがハローワークなどで探す未経験案件のIT企業よりも優良です。

活用しない手はないかと思います。

 

おすすめの無料の転職型プログラミングスクール4社

ここから無料でプログラミングのスキルが学べ転職保証も付いているプログラミングスクールを紹介します。

 

完全オンライン対応!無料プログラミングスクール【GEEK JOB】

GEEK JOB

GEEK JOBは少し前まで東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県在住で通える方が対象でしたが今では完全オンライン対応に切り替わりました。

地方の方でもオンラインで受講できることは可能になりましたが、無料で受けられる転職コースは東京に就職を考える29歳までの方となっています。

仕事が決まって上京される方は少なくありませんので地方の方でも東京で就職を視野に入れているのであれば受けてみましょう。

 

言語コースも大きく3つに分かれておりJava, PHP, Rubyのいずれかを受講します。

エンジニアのスキルでも需要が高まっているアプリケーション開発やWebサイトのシステム側を管理するサーバーエンジニアを目指せる言語が学べます。

SEやWebアプリ開発に携わりたいのであればお勧めはPHPかRubyあたりの言語が特に需要が高く就職に有利となっています。

SEに至ってはPHP、Ruby、Javaのどのコースもお勧めですが、自分が学びたい言語を選択するのが一番ですね。

 

分からない場合はGEEK JOBの公式サイトより無料で個人相談の申し込みができますので、実際に相談してみましょう。

 

GEEK JOBが完全無料なプログラミングスクールな理由はスクールが就職先である企業を500社以上を保有しており、それらの企業へ就職が決まれば企業側から紹介料としてスクールに資金が入るので受講生は費用がいらないというシステムです。

 

就職先はGEEK JOBが保有している企業から選ばないといけませんが確実に卒業後は就職が約束されているスクールと言えます。

また就職先の企業も有名どころや評価の高い企業だったりとブラック企業を除いた会社であるので卒業生の口コミも評判が高く人気のスクールです。

少し探してみましたが逆に悪い口コミや評価をあまり聞かないので通えるのであればGEEK JOBはコストもかからない就職先も安定しているスクールとしては一番ですね。

 

転職成功を目的としているスクールでオンライン受講ができますので、まずは個人面談や無料説明を受けてみましょう。

 

 

実質無料のWebエンジニア向けプログラミングスクール【ポテパンキャンプ】

ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプは完全オンライン型のプログラミングスクールで主に学べるスキルはWeb系のプログラミングスキルになります。

Webサイト制作やWebアプリケーションエンジニアなどフロントエンドエンジニア・Webエンジニアになりたい人に一押しです。

受講料が3か月で25万円、4か月で30万円かかりますがポテパンキャンプ経由で転職が決まれば全額キャッシュバックされます。

 

学べる言語もフロントエンド言語の三大言語HTML /CSS/ JavaScriptは基本として学べ、また今需要が高まっている Ruby /Ruby on Rails など多くの言語が学べるのでフロントエンドスキルやWebアプリ開発も身につくのでWeb系のエンジニアになりたい方は一押しです。

 

転職保証については、ポテパンが厳選する自社開発企業を紹介され卒業生のほぼ全員がWebエンジニアへ転職成功しております。

受講内容も実践的なカリキュラムなので就職後も現場で活躍している卒業生が多数います。

 

また講師のレベルにもこだわりがあり、CTO経験のあるエンジニアや有名企業の現役エンジニアの講師陣が多数在籍しておりますので、現場レベルでのフィードバックを貰うことで実践的なスキルが身につけられます。

 

ポテパンキャンプは完全オンラインスクールではありますが求人の軸は東京に集まっているため東京でWebエンジニアに就職したい方はまずは無料のカウンセリングを受けてみましょう。

 

 

働くことに特化した就業支援付き無料プログラミングスクール【アイスタキャンプ】

アイスタキャンプ

アイスタキャンプは完全無料のプログラミングスクールで受講生が就職するまで徹底的にサポートも付いているのでITやWeb業界に就職を目的としているけどお金をかけられない方にお勧めです。

ただスクールは通学型ですので東京の品川区東五反田にあるスクールに通える方が対象となります。

またノートパソコンを持っているのも条件に含まれます。

 

カリキュラム内容もECサイト(Amazonのような通販サイト)を制作できるまで2か月程度でスキルが着きますし、全くの未経験から優良企業に就職される方も多いです。

 

通学型のメリットは同じ仲間と出会えて切磋琢磨しながらスキルを身に付けられること。友達もできやすいと思いますので、人にあって学びに行きたいという方にはお勧めです。

 

通学可能な方で早く就職して社会復帰を目指したい方はまずはアイスタキャンプの説明会に参加してみましょう。

説明会でスクールの学習スタイルや転職保証についても詳しく知れますのでしっくり来てから通うことがお勧めです。

 

 

地方で就職を考えている人に勧める完全無料の通学型スクール

ゼロ円スクール

完全無料でWebアプリのプログラミングを地方で学びたい方は0円スクールがお勧めです。

0円スクールは北海道(札幌)・宮城(仙台)・東京(霞が関)・大阪(堂島)・名古屋(伏見)・福岡(博多)を拠点としているので全国対応しているスクールといえるでしょう。

0円スクール(ゼロスク)は35歳以下の方が完全無料で受けられますが通学型のスクールです。

 

サーバー言語であるJavaのカリキュラムを中心にHTML/CSS/jQueryなどWebサイトを制作するスキルも身につくので東京以外で就職を考えいる方は0円スクールの説明会を受けてみましょう。

 

 

 

本記事で紹介している無料のプログラミングスクール

  1. GEEK JOB:転職型の無料プログラミングスクール【完全オンライン対応】
  2. ポテパンキャンプ:就職成功で全額キャッシュバック!Webエンジニア向けオンラインスクール
  3. アイスタキャンプ:就職を目的としているので実践型のトレーニングが受けられる【東京スクール通学型】
  4. 0円スクール:地方でも通えるJavaを専門にしたスクール【地方・通学型】