【既卒・第二新卒向け】未経験からクリエイティブ職に就職したい人に勧める転職エージェント

既卒・第二新卒からクリエイティブ職に就職できるのか?

今からでも行ける?

既卒・第二新卒で社会人経験が乏しくてもクリエイティブ業界未経験で挑戦できる職種は多くあります。

例えばWebデザイナーなどは会社によっては全くのスキルなしでも採用してくれる企業はありますし、私自身Web業界で働いているのですがPhotoshopやillustratorの操作も分からない新人さんが採用されることはまぁまぁありました。

これが30歳代とかになってくると厳しいのですが、20代でまだまだ将来性もあり頭も柔軟であるので年齢による採用率の差は大きく変わってきます。

高卒や大卒で就活失敗したからと言って諦めてしまってはその貴重な時間を無駄にしかねないので、クリエイトな仕事をしてみたいのならどんどん飛び込んでいきましょう。

 

そのために利用すべきなのが転職エージェントになります。

 

ただやはりクリエイトな仕事って専門性を重視しているので、その人のセンスやスキルをポートフォリオ(作品集)で見て採用する企業の方が多くの割合を占めています。

クリエイトな仕事がしたいからと大学を出てから短期のデザイン学校に行って就活をされる方もいるくらいですので、社会人未経験であったとしても学生時代に何かしら制作に携わった実績があればかなり強いです。

特に専門学校卒生や美大や芸大を出ている人でしたらポートフォリオなども作られていると思うので本記事で紹介する転職エージェントとは相性がいいと思います。

 

とはいえ自分は美大も芸大も出ていないという人でもデザイナーや商品開発の企画などクリエイティブな仕事やモノづくりな仕事につながる仕事をされている方もいます。

本記事では基本的にポートフォリオがある美術系の大学や専門学校を卒業した方に向けた特化型の転職エージェントを紹介していますが、全くのスキルなし、未経験でも応募OKの転職エージェントも紹介していますので自分の今の状態に見合ったエージェントを利用してクリエイティブ業界に参入してみましょう。

 

経験からクリエイティブ職に就職したい人に勧める転職エージェント5社

クリエイターになりたいなら

早速クリエイティブ職に強い転職エージェントの紹介に入りますが、中にはポートフォリオ必須だったり、専門学校や美大を卒業されているところが必須条件のところもありますのでご注意ください。

 

転職エージェントの利用はすべて無料であり、それぞれの転職エージェントのキャリアアドバイザーがしっかりとキャリアカウンセリングを行いあなたにとっての適職を一緒に探してくれるので就活に不安を持っている方、学生の時に就職がうまくいかなかった方などでもちゃんと就職できるまでサポートしてくれます。

 

気になる転職エージェントがあればまずは無料会員登録して実際に相談に行ってみましょう。

 

就活は行動できたものにのみ成功がやってきますので、悩むより行動です。

 

本記事で紹介しているエージェント5社

  1. マイナビクリエイター:【東京向け】大手マイナビのクリエイティブ業界に特化
  2. Webist:【全国対応】Web業界に特化している!週3~4日勤務も視野に入れてるならお勧め
  3. G-JOBエージェント:【ゲーム業界特化型】ゲーム業界に入りたいなら一押し!
  4. マイナビジョブ20’s:【既卒・第二新卒向け】アドバイザーの質が良い!就職の方向性に迷っているならココ
  5. ハタラクティブ:【既卒・第二新卒向け】何を仕事にしたいか分からい人に適職を探してくれる

 

 

【東京向け】ゲーム・Web業界に興味がある人へ【マイナビクリエイター】

マイナビクリエイター
運営会社 株式会社マイナビワークス
年齢 20代〜30代
職歴 Web職・ゲーム業界に転職意欲のある方
既卒・第二新卒(※クリエイタースクール卒か美大・芸大卒であることが必須
対応地域 東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県
ここが良い ・クリエイティブ業界特化型
・キャリアアドバイザーがゲーム・Web/IT業界に精通している
・ポートフォリオ制作・中途採用セミナーやイベントが充実
・企業とのマッチングを重視しているので就職後のミスマッチがない
費用 無料
公式サイト マイナビクリエイター

マイナビクリエイターは未経験からの就職でも必須条件として美術系専門学校出身者か、それ相当の画力があるクリエイティブ業界への就職に意欲がある方を積極的に募集しています。

専門学校や美大・芸大で絵を学んできているならば十分に応募できます。

 

またマイナビクリエイターはキャリアアドバイザーがクリエイティブ業界に精通しているので、採用されやすいポートフォリオの作り方の指導や、面接でのアピールポイント、業界を知っていないと伝えられない専門分野を熟知しています。

ポートフォリオ制作についてはセミナーも定期的に実施しており自分のポートフォリオに自信がない方や採用率が上がるポートフォリオにブラッシュアップさせたいのであれば、無料でポートフォリオ制作や転職などを指導してもらえるので活用してみましょう。

 

取り扱っているクリエイティブ業界も大手マイナビが運営しているだけあって、ゲームクリエイター、Webデザイナー、イラストレーター、映像クリエイター、映像クリエイター、CGデザイナーなどかなり豊富です。

そのほかにも数は多くは無いが広告や印刷系のデザインになるグラフィックデザイナーの求人もあります。

 

ゲーム業界でイラストボードを描く仕事やキャラクターデザインなどに興味がある、Webはよくわからないけどデザインに携わる仕事をしたい、求人はやや少なめだが他のエージェントに比べればかなり豊富であるPDFデザイン(ポスターや広告など)などの2Dデザインや印刷関係の仕事に就きたい、という人は一度足を運んでみましょう。

 

マイナビクリエイターのデメリットを挙げるなら関東在住(主に東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)の方で就職を目的としている方を対応しているので地方の方は利用しても満足のいくサポートが受けられないことです。

逆にマイナビクリエイターに来社可能な一都三県に在住の方で正社員としてクリエイティブ業界に就職を考えているのなら迷わず利用していただきたいです。

 

私がいるWeb業界の話を少ししますと私は未経験からWeb業界に入ったのですが広告や雑誌などの紙媒体を対象にしたデザイナーのほとんどがいまWeb業界に参入しています。

 

需要が移り変われば仕事も変わります。

アナログのデザインよりもデジタル表現の仕事は本当にたくさんある。

 

媒体が変わったからと言って大きな違いはなく、企画のコンセプトや顧客の要望に沿ったデザインを手掛けて世に出すのは同じです。

Photoshopやillustratorの基本操作ができデザイン業界に興味があるのなら割とWebデザイナーは穴場な仕事です。

何も難しいことはなく、むしろソフトの基本操作ができたり美大で何らかの作品を制作した過去があればかなり重宝される世界ではあります。

 

東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県に会社があるので来社可能な方はぜひ利用しましょう。

既卒・第二新卒者向けの未経験のための求人セミナーなどもあります。

 

 

【全国対応】グラフィックデザイナーやWebデザイナーに興味がある人【Webist】

Webist

Webistは国内最大級を誇るWeb業界・広告/出版業界で活躍しているクリエイター専門の求人情報(派遣・転職)サイトです。

主にWeb業界でのデザイナーやグラフィックデザイナー、カメラマンなどのお仕事を紹介できます。

 

正社員雇用求人ももちろん取り扱っていますが、中には週3日で働きたい方、残業はしたくないので派遣や契約社員として働いてプライベート重視で働きたい方にもぴったりな求人を探してくれます。

 

私もフリーター経験しかなかったときにWebistは利用したことがあるのですが、まずどんな働き方だしたいのか、Web制作でもどんな商品に興味があるのかとせっかく働くなら興味のある製品や商品についてWebサイトを制作する仕事がいいよねと話しが進みました。

あと、Web業界に限らずではありますが正社員から契約社員に変わる方も比較的多いと聞きました。

 

雇用形態によるメリット・デメリットはそれぞれあるが週5日で働きたくないのであれば非正規ってお勧めです。

責任感が少し減らせて残業のなしで週3~4日程度で働きたいけどちゃんと組織には属したいという願いがかなえられるのでバリバリ働きたくはない方は雇用を変えた働き方を相談してみましょう。

もちろん正社員雇用の求人も紹介してもらえるので働き方で悩んでいる方もアドバイザーに自分の悩みを相談してどちらが自分にあっているかを診断してもらえます。

 

連絡は『クリーク・アンド・リバー社』と名乗られる場合もありますが、Webistを運営している会社のことですのでご心配なく。

 

 

ゲーム業界に就職したい人に勧める【G-JOBエージェント】

G-JobAgent
運営会社 株式会社リンクトブレイン
年齢 20代~40代
職歴 ゲーム業界に就職したい方全般
対応地域 全国3拠点(東京・大阪・福岡)
ここが良い ・面談担当者がゲーム業界の人事かマネジメント経験者・国家資格保有者いずれかに該当
・ゲーム業界特化型の転職エージェント
・正社員・契約社員・アルバイトと雇用が豊富
・エージェントにはない案件や非公開開発案件も多数保有(ゲーム求人数No.1)
・経験者優遇だが未経験からの求人も多数あり
費用 無料
公式サイト https://game-creators.jp

ゲーム業界に特化の人材サービス『G-JOBエージェント』はまず面談できる担当者が「ゲーム会社人事経験3年以上」「ゲーム開発現場のマネジメント経験」「国家資格キャリアコンサルタント」のいずれかが必須になっていますのでゲーム業界に精通方かたゲーム業界へ就職するための専門的な情報やサポートが受けられます。

 

また他のエージェントを差し置いてゲーム会社の求人数は1,300社越えと、ゲーム業界求人はトップと誇っています。

職種も3DCGデザイナー/3Dデザイナー/プログラマー/エンジニア、他にも2Dデザイナーなど幅広く取り扱っているのと、『ゲームが好きで制作側として働きたい』という意思があれば利用が可能です。

 

ゲーム会社の人事以外にも各ゲーム会社のプロデューサーやプロジェクトマネージャーの方と太いパイプがあるので、就職の採用率も高い傾向にあります。

他のエージェントにはない案件や非公開開発案件も多数保有しているので、未経験、既卒からゲーム業界を目指すのであればまずはライバルのいない非公開案件を紹介してもらうためエージェントに面談に行くことをお勧めします。

 

マイナビクリエイターと比べるとG-JOBエージェントは全国3拠点(東京・大阪・福岡)を置いているので関東~関西~九州まで全国の案件を扱っています。

大手ゲーム企業はもちろん有名タイトルの開発会社、裁量多く活躍できるベンチャー企業と希望に合った会社が見つかります。

 

またG-JOBでの取り扱い雇用案件は『正社員/契約社員/派遣社員/業務委託/アルバイト』といった雇用形態を軸に、様々なキャリアや働き方をご提案できるので、まずはすぐに採用されやすいアルバイトや非正規雇用で会社には行ってスキルを積んで正社員を目指したり、未経験でも正社員になれる会社に入ってスキルを付けてどんどんキャリアアップしていくなど働き方は様々です。

 

経験者案件が多い転職エージェントではあるので未経験からゲーム業界に入りたい、既卒や第二新卒と社会人経験が乏しいという方はエージェントと面談して適正な会社を紹介してもらいましょう。

 

 

既卒・第二新卒からクリエイティブ職を紹介してくれる【マイナビジョブ20’s】

マイナビジョブ20’s
運営会社 株式会社マイナビワークス
年齢 24~29歳
職歴 不要(20代の第二新卒・既卒・フリーター・ニート可能)
対応地域 東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、
京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良
ここが良い ・20代・第二新卒の未経験転職を専門
・20代専門のキャリアアドバイザーにより自分の強みを見つけられる
・クリエイティブ職も豊富
・非公開求人が豊富なのでライバルが少ないところから応募ができる
費用 無料
公式サイト https://mynavi-job20s.jp

マイナビジョブ20’sは大手マイナビが提供する20代・既卒・第二新卒向けの専門転職エージェントです。

対象年齢である20代で職歴なし、業界未経験を歓迎している企業を多く扱っているのみならず、職種の幅が豊富です。

 

クリエイティブ職になるグラフィックデザイナー、CGデザイナー、イラストレーター、広告デザイナーなどの専門職でも未経験から募集している案件を紹介してくれます。

その他にもアート関係、映像関係、ゲーム関係、Web関係など様々です。

 

デメリットを上げるなら公開求人情報が少ないため実際に来社して非公開求人(実際に求職者が来社してキャリアコンサルタントとの面談で紹介されるサイトには後悔されていない求人)を紹介してもらい就活した方が価値的です。

非公開求人だと他の応募者がいない状態から企業に応募できるので就活もスムーズに進む確率が上がります。

 

公開情報だとやはりライバルが多いので、就活に時間をかけたくない、他の応募者と接戦したくな人はマイナビジョブ20’sが非公開にしている求人を紹介してもらいましょう。

 

マイナビジョブ20’sは総合職エージェントですので様々な職種を取り扱っています。

なのでマイナビクリエイターのようにキャリアアドバイザーはクリエイティブ業界に対してはそこまで精通してはいないが、何より20代のための転職エージェントでここまでクリエイティブ系を扱っているのはマイナビジョブ20’sだけですね。

 

若者で職歴が浅いなどの不安に対しての相談に適しています。

仕事でしたいことが分からない、何が向いているのかわからない、就職できるのか不安だ、続けられる仕事って何だろう。

このような悩みに真剣に向き合って相談者それぞれの答えに導いてくれます。

 

自分に自信が無い人はマイナビジョブ20’sに相談しましょう。

 

  1. 20代の既卒・第二新卒者
  2. 一般職から幅広く仕事を見てみたい(クリエイティブ職あり)
  3. 就活への不安を相談できる専門のアドバイザーを利用したい
  4. 自分の強みが分からないので引き出して欲しい

 

 

どんな仕事がしたいのか分からないけどなんとなくクリエイトな仕事がしたい【ハタラクティブ】

ハタラクティブ
運営会社 レバレジーズ株式会社
年齢 18歳以上
職歴 不要(第二新卒・既卒・フリーター・ニート可能)
対応地域 東京、埼玉、千葉、神奈川、
名古屋、
大阪、
福岡
ここが良い ・総合職のエージェントだがクリエイティブ職にも対応している
・デザイナー職(グラフィック・Web・CGなど様々な分野を保有)がある
・やりたいことが分からない人にもアドバイザーが親身になってくれる
・企業とのマッチングを重視しているので定職率は80%超え
費用 無料
公式サイト https://hataractive.jp

ハタラクティブは若者向けの就職支援サービスで特に既卒・第二新卒などのフリーターやニートを対象にしているエージェントです。

紹介できる求人は一般職が主であり、クリエイティブ職特化型ではないが保有している職種はデザイン関係(グラフィック、Webデザイナー、CGクリエイターなど)の仕事についても紹介してくれます。ただしクリエイティブ業界へは特化型、専門分野ではないので地域によったらクリエイティブ職の求人が満足のいくものではない可能性もありますが、ニートやフリーターでもあらゆる職種を紹介してくれるエージェントとしてはかなり優秀です。

 

デザイナー1つとっても、グラフィックデザイナーやファッションデザイナー、プロダクトデザイナーなど、専門分野によって細かく分類されています。Web媒体やゲーム、建物、看板、家具、印刷物など、デザインの対象はさまざまです。

 

まずどの職種に的を当てて仕事を探したいのかを明確にするためにハタラクティブでは適職診断をしており、自分にとってしっくりとくる仕事を探せます。

なので何となくモノづくり系の仕事がいいけど何の職種があるのかわからないと不安な方も、その悩みを丸投げしてもアドバイザーの方はしっかりと受け止めていろんな仕事への選択肢を一緒に考えてくれます。

もちろんクリエイティブな仕事でなくても何か楽しめる仕事を探したい方でもOKです。

ざっくりと何か制作系の仕事やアート関係の仕事の興味があるけどまだ方向性が定まらないならハタラクティブに一度相談してみましょう。

 

美大・芸大生が持つ制作関係の知識やスキルは業界にとっては即戦力となりますので未経験からの応募でも他の応募者と比べて有利に立てます。

 

対応地域にお住まいの方はぜひ活用してクリエイティブ職に就職しましょう。

 

 

どのエージェントが良いのかわからない方に勧める選び方

既卒や第二新卒でクリエイティブ業界未経験でも仕事を紹介してくれる転職エージェントを紹介しましたがぶっちゃけどれが良いのか。

まずどんな仕事とか全く決まってはいないけど何となくクリエイティブ業界で働きたいというのであればマイナビジョブ20’sハタラクティブがお勧めです。

とにかく就活が不安であるなら、完全未経験OKな案件を主に扱っており、職歴や経歴が不安な方に特化しているハタラクティブ一択かなという印象です。

 

一都三県に在住でクリエイティブ業界に興味があるならマイナビクリエイターですが、クリエイティブスクールや美大や芸大などの学校を出ていることと、ポートフォリオは必須になります。相談できるアドバイザーは専門的な知識もありポートフォリオの添削も行ってくれるので、ゴリゴリのクリエイターになりたいならマイナビクリエイターは外せないです。

 

Webistはマイナビクリエイターを利用したいけど地方なので断念した方や正社員としてではなく、非正規雇用で働きたい方や週5のフルタイムで働くよりも週3~4日で働いてほかの時間は趣味にあてたいという方にお勧めのエージェントです。

Webistでは様々な職種のクリエイティブな仕事を補油はしていますがWeb業界に特化しているのでWebデザイナーやグラフィックデザイナー、映像関係の職種以外でもっと幅広く仕事を探したいのでしたら既卒・第二新卒向けのマイナビジョブ20’sハタラクティブで探してみましょう。

 

絶対にゲーム業界に入りたいと志しているならG-JOBエージェントの右に出る転職エージェントはないですが、未経験案件がより豊富なのはマイナビクリエイターの方がお勧めです。とはいえマイナビクリエイターは都内向けですので幅広い地域でゲーム業界での仕事を探されている方はG-JOBエージェントにまずは相談してみましょう。

 

 

本記事で紹介したエージェントまとめリスト

  1. マイナビクリエイター:【東京向け】大手マイナビのクリエイティブ業界に特化
  2. Webist:【全国対応】Web業界に特化している!週3~4日勤務も視野に入れてるならお勧め
  3. G-JOBエージェント:【ゲーム業界特化型】ゲーム業界に入りたいなら一押し!
  4. マイナビジョブ20’s:【既卒・第二新卒向け】アドバイザーの質が良い!就職の方向性に迷っているならココ
  5. ハタラクティブ:【既卒・第二新卒向け】何を仕事にしたいか分からい人に適職を探してくれる

 

 

まとめ

クリエイティブと言っても職種はたくさんあります。

自分が得意としている分野や挑戦してみたい職業に転向できるのは20代の特権です。

私自身ニートからWeb業界でクリエイティブ職に参入できたので、就職に失敗して現在無職だけどもう一度就活を頑張りたい方、仕事先は決まったけど早期離職してしまって職歴が不安だけどデザイナーになりたい方など自分のバックグラウンドに自信がなくても自分の行動次第でいくらでもステップアップできます。

 

ただ一人で専門業界に当たるクリエイティブ職の仕事を探すのはなかなか骨が折れますのでクリエイティブ業界に精通している転職エージェントの利用は就職成功において必須条件です。

 

今何もしないで終わるのは簡単ですが後々大きな後悔へと変わっていきます。もっと早くから行動していれば、相談していればと悔やまないように今から行動し始めるのは本当に重要です。

 

少しでも悩んだらそこで足踏みするのではなく一歩踏み出してみましょう。

 

本記事で紹介したエージェントまとめリスト

  1. マイナビクリエイター:【東京向け】大手マイナビのクリエイティブ業界に特化
  2. Webist:【全国対応】Web業界に特化している!週3~4日勤務も視野に入れてるならお勧め
  3. G-JOBエージェント:【ゲーム業界特化型】ゲーム業界に入りたいなら一押し!
  4. マイナビジョブ20’s:【既卒・第二新卒向け】アドバイザーの質が良い!就職の方向性に迷っているならココ
  5. ハタラクティブ:【既卒・第二新卒向け】何を仕事にしたいか分からい人に適職を探してくれる