『無職のアラサー女』職歴ありのアラサーニート女がマッチングアプリで婚活してみた

ニート女性でも結婚願望がある。

でも仕事もしていないし引きこもっているので出会いもないし、仕事をしていないことで相手に敬遠されるんじゃないかとなかなか行動に移せない。

 

こんな状態で婚活アプリを利用してマッチングした男性にニートだとカミングアウトした時の相手の反応や、実際に会ってくれる人がいるのか、そもそもニートだけど婚活して良いのか。

 

傷つく覚悟ではあったけど意外にもいろんな人とマッチングできて、結果オーライだった体験談です。

 

ちなみに私が利用した無料の婚活アプリは『ペアーズ』と『Omiai』、また友達探しから恋人、婚活など幅広い出会いに適している『ハッピーメール(18禁)』と『PCMAX(18禁)』です。

全部無料なのでいくつか使っても何も損にはならないし、アプリで気になる男性に足跡をつけるだけで割といいねやメッセージをもらえるので家の中にいてもいろんな出会いができるんだなと感じました。

 

そしてこれは割と重要なのですが、女性ならマッチングアプリは複数利用するのをお勧めします。

理由は女性は基本的に多くのマッチングアプリは完全無料で利用できるのでコルト的に負担にならないことと、男性側は有料ですので大体の方が1つのアプリに絞って登録されています。

なので別のアプリを利用してみないと出会いない方がたくさんいますし、アプリが違うだけでマッチする方がたくさんいたというケースもありますので出会いのきっかけとなるアプリが無料なら複数ダウンロードしてみましょう。

 

ニートの私が利用して良かった無料の婚活アプリ

 

  1. ペアーズ:国内最大級の婚活アプリなのでいろんな価値観の人がいる【女性は完全無料】
  2. Omiai:年齢層も20~40代と幅があり落ち着いた人が多い印象でした。【女性は完全無料】
  3. ハッピーメール(18禁):利用目的の幅が広い!友達・恋活・婚活など様々な目的で出会える【女性は完全無料】
  4. PCMAX(18禁):友達・恋人・婚活などいろんな出会いを目的としている【女性は完全無料】

 

男性はただ純粋に気になる何故働かないのか?

純粋に知りたい働かない理由

まずニートって聞くと何で働いていないの?と疑問に思う。ただそれだけの話でした。

 

プロフィール欄に離職中と書いてしまった方が早い

 

仕事はしていないのでプロフィール欄に仕事については未記入のまま、年収の欄も何も書けないのでマッチングした後に男性側から『お仕事は何されているのですか?』って毎回聞かれていました。

 

最初は丁寧に紆余曲折(説明は省いたり、したり)あって今働いていないとか、離職中ですって返していたけどそこでメッセージが終わってしまう事もしばしば。

あと毎回聞かれて説明するのがめんどくさくなってきてプロフィール欄に離職中であることと、その代わり勉強している生活をしているというような事を書き足してみた。

 

つまりニートだよ!とプロフィール欄に書いてみたけど、私が感じたのは良いねを貰える数が減ったなと感じる事はなかったしメッセージをくれる男性はプロフィールもしっかり確認してメッセージをくれるので、理解からのやり取りが始まりました。

基本的に私は自分からいいねを送らないしメッセージも自分からせず、相手からのアプローチで動くようにはしていました。

 

こっちの方が話が早いし変に気取らず素直に書いた方が、ちゃんと理解のある人からメッセージを貰えるようになったのでニートの人は今離職中とか、勉強をしたくて仕事を辞めたとか、ネガティブな感じに伝わらないように軽く現状ニートであることは書いた方が良いと思います。

 

ニートでいる理由を素直に言う・理解してもらう

相手に働いていない現状を伝えてメッセージが返ってくる人って悲観的にとらえるよりも、何故ニートになったのかの経緯が気になって聞いている人やそんなの気にしないよと話題を変えてくれる人もいました。

 

何で働いていないの?は素朴な疑問。聞かれるこっちは言いずらいけど素直に伝えてみたら割と苦労してきたんだねとか、理解してもらえる反応があったので伝え方にもよるけど素直に吐き出しても良いのかなって感じました。

 

現状ニートの人で働いていない理由は様々だけど、社会人経験の無い人はおそらくですが就活の時に挫折してそのまま引きこもったという感じではないでしょうか。

社会人経験があっても、会社が合わなかったりとかパワハラやセクハラに遭ってそれがトラウマになり再就職をする勇気が出ない。

体調を崩していてフルタイムで働けない。

また1度会社から離れてブランクができるとなかなか就職活動をする勇気がわかなかったりなどいろんな理由があると思います。

 

私は前職がブラック企業だったのと結構なパワハラを受けていたトラウマが未だ消えず、そのせいか就活をすると毎回体が痙攣してしまっていました。

何度か再就職を試しましたが体が拒絶してしまっているため就活を断念。

 

こんな感じで引きこもりのニートになってしまいました。

 

働いていないことに対しては引け目に感じていて人と会ったり、友達と連絡をとることさえも億劫になっていたのですが、現代社会においてはこういったネガティブな事情ってちゃんと話せば理解されやすいなと感じました。

 

働きたいけど拒絶する現象。

『働いていない=怠け者』という概念を相手に与えないことと、ニートである理由を理解してくれれば婚活目的でアプリを利用していてもつつかれることはなかったし、ちゃんとコミュニケーションが続きました。

 

ニート宣告した後に連絡が途絶える事はあるのか?

プロフィール欄に離職中と書いていなかった時に今働いていないことを伝えた後に連絡が来なくなるパターンは半々の確率でありました。

 

まぁ仕方ないですがそれでも半分の確率でメッセージが続きました。

個人的に思うのが、この時点で相手の事を知ろうとしない男性って表面的に付き合いしかできない気もするので逆に良い選別材料にもなったなと感じてます。

 

働いていない=養ってもらおうと考えてるヤバい女と考えたのか、共働きじゃないとやっていけないという男性なのか分かりませんが、後者だと女は苦労するのが目に見えているのは事実です。

育児や家事って共働きであっても女性に任せる日本人男性って多い。そう考えると女は働いて家事もしろって言う男性だったかもしれませんしね。

 

それよりも連絡が返ってきて価値観や内面を知ろうとしてくれる男性の方が長続きするし結婚を考えるなら絶対にそっちの方が幸せになれます。

 



男性側に聞いてみた・フリーターやニート女子と結婚って考えられる?

ぶっちゃけた男性側の意見

SNSで少し話題なった記事ですが女性のおしゃれや恋愛をテーマにしたサイトで『ねえ男子、「フリーター女子」と結婚って考えられる?』というタイトルで男性側が思うフリーターやニートの女性に対して結婚は考えられるのかと言う調査に対しての回答が読んでいて面白かったです。

 

記事の内容を要約

 

 

1.自分が養っていくからOK
「自分がしっかり養っていくからフリーターでもニートでも気にしない。ただ、家事とか家計のやりくりはしっかりできてほしい」(27歳/営業)

 

「彼女の条件として学歴とか職歴とかは気にしたことないですねー!むしろバリバリキャリアウーマンとかの方が引いちゃうかも」(24歳/公務員)

 

2.将来を考えるからこそ正社員になってほしい
「自分は彼女とか奥さんとも対等に働いていきたいので、今現在正社員じゃない女の子との将来はちょっと不安」(24歳/ペット販売)

 

「正社員を一切経験してないしするつもりもない!みたいな子はたぶん付き合うことはない。考えが甘そうだし家計のやりくりも心配」(25歳/金融関係)

 

3.フリーターでもいいから働くことは続けて欲しい
「とりあえずニートじゃなかったらフリーターでも何でも気にしないですよ!
結婚するってなると若干考えるけど、ずっと働いてくれる意志があるならバイトでも良いかなぁ」(26歳/アパレル販売)

 

「フリーターでもとりあえず働いてたら別にいいじゃんって思います!」(23歳/大学生)

 

引用:https://howcollect.jp/article/18694

 

男性側が求める女性って家庭的かってことみたいですね。

バリバリのキャリアウーマンで気が強い人は男からすると気が引けたり近寄りがたい印象が強いのもあって、職歴に負い目があっても気にしない人もたくさんいる事が分かった記事でした。

 

この記事の内容を読んでマッチングアプリでニートだと分かっててもメッセージを送ってくれる男性の価値観とリンクして、なるほどねぇとも思えましたね。

 

そもそも何故婚活したいのか? ニートだから結婚に焦る理由

結婚をしたいと思ったきっかけ

ニートだからというよりも何故結婚に焦るのか。

女なら結婚したいと思う人が多いわけで自然な考えでもあるけどやっぱり強く思うきっかけがありました。

 

そもそも働いていないので出会いの場がなく将来の事が不安になるのが一番ではありましたが、他にも世間体の目や自分の周りの友人が結婚していくことに焦っているのも理由の一つでした。

両親からのプレッシャー

ニートになり一人暮らしできなくなり実家に戻ってきました。

親も娘の自立を心配していたり、親と過ごす時間も増えるので話題が結婚の話になりやすい。

 

また芸能人が結婚したとかいうニュースに便乗して、早くあなたも結婚してほしいわ~なんていわれてテレビを見たくなくなりましたね。

 

自立と結婚を含めた親からの将来へのプレッシャーを感じます。

 

疎遠になった友達のSNSを見て病む

TwitterやFacebookにInstagramなどを使っているのですが、直接会ったり話すことはなくなった疎遠になりつつある友達とはこういったSNSでつながっていて、間接的に近況報告が見られる現代。

 

特にリア友と繋がっているFacebookやInstagramでは結婚した報告や画像が載せられていたり、プロフィール欄が既婚に変わっていたりして友達がどんどん結婚していくことを知ると悲壮感と羨ましさで気が繰りそうでした。

 

よくある出会いだと職場結婚や学生時代から就く合っていた恋人とゴールインしたなどが多い。

 

自分は未だ一人なのにあの時一緒に過ごした友達は家庭を築いていると思うと焦りが出ます。

 

結婚して専業主婦になっている友達

友達が4年前に結婚を機に家庭に入り専業主婦としてまともに働くことなく子供も作って生活している。

 

自分だって相手がいれば専業主婦と言えるくらい家事をしている女性は少しモヤモヤしました。

会社で働いて結果的にパワハラに遭い、そして今は出会いのないニートになってしまい自分がみじめで仕方がないけど、なんでこんなにも自分は籤運が悪いんだろうかとも勝手にネガティブな思考に陥っていました。

 

知り合いが専業主婦になっていることや、世間一般でも専業主婦としてやっていっている女性を見ると、出会いのチャンスの違いでこうまで人生が違ってくるんだと思います。

 

専業主婦になりたいというよりも専業主婦と同じようなことができるのに一人身なので、何か行動すれば自分も今の状況から変われるんだろうなと思いました。

 

どうやって考えてもマイナスな考えから婚活を始めましたがマッチングアプリで知り合えるのは結構楽しいです。

 

ニートの私が利用して良かった無料の婚活アプリ

 

  1. ペアーズ:国内最大級の婚活アプリなのでいろんな価値観の人がいる【女性は完全無料】
  2. Omiai:年齢層も20~40代と幅があり落ち着いた人が多い印象でした。【女性は完全無料】
  3. ハッピーメール(18禁):利用目的の幅が広い!友達・恋活・婚活など様々な目的で出会える【女性は完全無料】
  4. PCMAX(18禁):友達・恋人・婚活などいろんな出会いを目的としている【女性は完全無料】

 

ニートだけどマッチングアプリで婚活してみたらちょっとポジティブになれた

どんな状況でも出会いは必要

ニート期間がつらいし、今後彼氏もできずに死んでいくんじゃないかとか絶望に駆られ本当に寂しくて毎日不安なまま1日1日が過ぎていく。

仕事も役割もないので何の達成感も無く1日が終わるのは虚しいです。

 

孤独や不安ほどつらい気持ちはないです。

 

だけど社会人が参加するような婚活パーティーやバーやクラブの様な出会いの場なんて行けるわけも無く、どうせニートな自分が参加しても相手にしてもらえないことを先読みして行動を委縮している。

 

でも一人が寂しいし、結婚とまでいかなくても心の支えになり合える彼氏がいたらなとは思う。

 

こんな考えから何気なしにリスクが少ない婚活アプリに手を出しました。

 

女性は無料で利用できますし、メッセージのやり取りでフィーリングが合えばニートだろうが引きこもりだろうが気にせず話してくれる男性が多い。

ただ、働きたくないからとか自分のわがままで怠けていて働いていなニートに対しては風当たりは強いかもしれません。

 

仕事をしていなくても本とが高い女性って料理ができる家庭的なところです。

プロフィール写真で自分が作った料理やケーキの写真も一緒に登録していたのですが『料理ができる女性はポイント高いですよ!』って好感触でした。

今働いていなくて時間が余っているなら家事スキルを磨きましょう。

 

ニートだからって相手に依存したくない意思を伝える

働いていないけど彼氏になったからと言って相手に金銭芽を頼ったりしたくはない考えがあったのと、自立できていないので婚活と言うよりも友達探しや、結構贅沢言って恋人ができたらなと言う控えめな考えで利用していました。

こういう考えを伝えられた男性は、結構しっかりした考えを持っているんだねと言われました。

 

働いてなくても自分に最低限のプライドは持った方が良いなとは感じます。

 

ニートよりヤバい社会人男性もいて安心する

マッチングアプリってて五ガルなので本当にいろんな男性がいます。

良い人人ばかりではなく中には働いていないことを告げると急にビジネスな話をしてくるマルチ野郎が居たり、年齢が50歳近いのに若い事しか付き合いたくないとプロフィールに書いている気持ち悪いおじさんもいましたし、違反になるけど本当50歳近いのに30代と偽っている人もいました。

 

それ含めて自分がニートである欠点はあるけど働いている男性で一見普通そうに見えるけど話してみるとこれはヤバいなと思える人もいて、変な考えかもしれないがみんな何かしら問題あるんだなと客観的に思ってしまいました。

 

ニートであることに対して引け目があるのは変わりはないですが、それと同じくらい異性の方も何か問題を抱えていたり、変な人もいます。

完璧な人っていないんだなと感じてちょっとだけ変な自信が付きましたね。(あまり良くない例の自信の付け方だが…。)

 

相性のいい男性とは連絡交換をして実際にドライブに連れて行ってもらえました。

 

どこかイベントなどで出会うよりも個々でやり取りを進めて内面を知ってから出会うって不思議な感じではありましたが、面白い出会い方ではありました。

 

男性が求める女性像を知る

そもそも婚活アプリを利用している男性が女性に何を求めているかの点についてです。

スキル的なものだとやはり家事ができ、料理がうまいとポイントが高いです。

その他は仕事よりもフィーリング・相性を重視していたり見た目を気にしている男性が多いです。

 

長く付き合って将来的には結婚したいと思える人を探しているので最も重要視しているのはやはり価値観が合うかどうかという点でしょう。

 

ニート女でも需要がある層はある

 

どんな男性にニート女性は需要があるのか?

 

  1. 年上で給料が安定し始めてくる人
  2. 家事や料理が苦手な人
  3. 家庭の管理が苦手な人

 

給料が安定し始める年上の人にモテやすいです。

仕事に集中したいなどで家事ができなくなっている独身男性は多く、家事手伝いをしてきて家の事へのスキルが付いている女性は評価が高いです。

 

今ここでニートであることに引け目をもって何も行動しないのは勿体ないです。いろんな需要があるのでマッチングアプリで婚活を始めてみてはいかがでしょう。

 

 

ニートの私が利用して良かった無料の婚活アプリ

 

  1. ペアーズ:国内最大級の婚活アプリなのでいろんな価値観の人がいる【女性は完全無料】
  2. Omiai:年齢層も20~40代と幅があり落ち着いた人が多い印象でした。【女性は完全無料】
  3. ハッピーメール(18禁):利用目的の幅が広い!友達・恋活・婚活など様々な目的で出会える【女性は完全無料】
  4. PCMAX(18禁):友達・恋人・婚活などいろんな出会いを目的としている【女性は完全無料】

 

ニートから専業主婦を狙うなら出会いの窓口は広げておく

町コンしたり、イベントや交流会に参加して出会いを求められないならマッチングアプリはいろいろ併用して男性と知り合える窓口は広くしておくべきです。

ありがたいことに女性は無料のマッチングアプリが多数ございますので、今1つだけ利用しているけどなかなかいい人が見つからないならほかにもアプリを利用してみましょう。

 

そしてぶっちゃけた話ニートからそのまま専業主婦を狙いたいというニート女性も少なからずいます。

ただ現時点で働きたくない、もしくは働けないことはそこそこ稼いでいる男性からすると別に気にするポイントではない。

ただ付き合って結婚を考えるのであれば、家事ができ、経済観もあり、そして働く男性をサポートする考えがないと男性から見れば『俺はただのATMかよ』となってしまいますので専業主婦として家庭に入りたいという前提は重要です。

 

またマッチングアプリを利用すれば年収を登録している男性なら収入が分かるので、大体600~800万円ほどの男性なら経済的に余裕があるのでそのまま家庭に入るお付き合いからスタートしやすいと思います。

 

ペアーズとOmiaiは婚活アプリにおいてはユーザーの質も登録者数も多いので必須で登録すべきですが、そのほかにも婚活だけでなく友達探しや、飲み仲間が欲しいなどもっと幅広い出会いのジャンルを設定しているハッピーメールやPCMAX(18禁)などもお勧めです。

女性が無料のマッチングアプリはそれぞれアプリによって若干ユーザーのカラーが変わってきますがどこで自分にとってしっくりくる男性に出会えるかはわかりません。

今働いておらず時間があるのなら、指先で簡単に出会える時代なので積極的にアプリは使ってみましょう。

 

 

ニートの私が利用して良かった無料の婚活アプリ

 

  1. ペアーズ:国内最大級の婚活アプリなのでいろんな価値観の人がいる【女性は完全無料】
  2. Omiai:年齢層も20~40代と幅があり落ち着いた人が多い印象でした。【女性は完全無料】
  3. ハッピーメール(18禁):利用目的の幅が広い!友達・恋活・婚活など様々な目的で出会える【女性は完全無料】
  4. PCMAX(18禁):友達・恋人・婚活などいろんな出会いを目的としている【女性は完全無料】

 

アラサーだったらニートでも婚活するべき!

一般的に言われている結婚適齢期って20代後半から30代半ばあたり。

アラサーになってくると婚活を頑張った方が良いと思いました。

 

40代になってくると仕事をバリバリこなしているキャリアウーマンでも年齢がネックになって婚活に苦労している女性って本当に多いんだなって感じます。(主にネット情報ですが)

婚活相談所に頼ってみたものの中年の禿げて太った人で年収も500万くらいしかない男性しか紹介されず激怒した40代の女性に対して、担当の相談員は『あなたにぴったりではあります…。』と言われて当人がそのことをTwitterでつぶやいたら、おばさんが高望みしすぎと逆に叩かれていました。

 

働いていることって大事だけどこれを見ると結婚においては年齢がいかに重要かと感じました…。

 

アラサーであるのって結婚へのラストチャンスでもあるみたい。

ニートだからって何も行動せずに40歳近くなった方が悲惨です。

 

若い今の年齢だからまだ男性側も見てくれているんだって思ったらしり込みしない方が良いですね。

 

結論:ニート女でも恋愛・婚活して人生楽しむべき

ニートだからできないは言い訳

ニートだからと恋愛できない婚活できないと考える必要はないと思います。

やりたいことをしないのが一番人生もったいないです。

 

現状が働いていない、もしくは働けない状態であるならばそれを受け入れてしまった方が楽です。

 

また男性側も初対面でいきなりの自分の情報がニートだとマイナスなイメージを持たれてしまうのは事実ですがしっかりと話してから仲良くなっていくスタイルのマッチングアプリではそれが起こりにくいように思います。

 

ただし養ってほしい事や、家事ができない・しないといった完全に男性のお荷物になるような女性では例えその時働いていたとしても断られます。

お互いサポートしあえて一緒に人生楽しくして行ける相手だと思えればあまりニートだという事を悲観する必要もないです。

 

もし自分が今働いていないことを打ち明けてうまくいかなかったというケースが出てきてもそれは縁がなかったと思ってどんどん前へ進みましょう。

男性側が重要視する部分はその人それぞれです。

 

女性には働いててほしいと思っている男性にとってははじかれてしまう対象ではありますが、無職云々以前にも趣味が合う事や価値観が似ているなどでそんな事を気にしないどころか逆に支えになろうと考える男性もいますので。

 

ニートの私が利用して良かった無料の婚活アプリ

 

女性は完全無料で婚活アプリを利用できますので複数登録しておきましょう。出会いの場は広げておくことが真剣交際できる相手とつながる大きなきっかけになります。

 

  1. ペアーズ:国内最大級の婚活アプリなのでいろんな価値観の人がいる【女性は完全無料】
  2. Omiai:年齢層も20~40代と幅があり落ち着いた人が多い印象でした。【女性は完全無料】
  3. ハッピーメール(18禁):利用目的の幅が広い!友達・恋活・婚活など様々な目的で出会える【女性は完全無料】
  4. PCMAX(18禁):友達・恋人・婚活などいろんな出会いを目的としている【女性は完全無料】

 

 

人気記事マッチングアプリで外国人を探しても出会えない【アメリカ人・ドイツ人と出会いました】