就職先・内定がなかなか決まらない就活生に勧める就活エージェントを激選 – Abstract-ous

就職先・内定がなかなか決まらない就活生に勧める就活エージェントを激選

就職活動をしているけどもう何社も落ちている。そもそもどんな仕事をしたらいいのか、何がしたいのかが分からなくて受ける職種もまとまりがない。

書類選考どまりで面接に行けない。面接に行けても上がってしまいうまく話せない。

 

いろんな事情で就職活動が難航している学生にお勧めしたい、就職をサポートしてくれる「就活エージェント」の紹介になります。

 

就活を早く終わらせて残りの学生ライフを謳歌したいけど、変な会社にはつかまりたくない。自分が納得がいき長く働ける会社、興味のある仕事に就きたいという方にお勧めです。

 

就活がうまくいかないのであれば就活エージェントは必須です。

 

すでに学校を卒業しているがNNTの方、既卒になってしまった方は既卒向けの就職エージェントについてこちらでまとめています。

 

関連記事:就活失敗した既卒・フリーターや第二新卒者におすすめ若者向け就職エージェントまとめ

 

就活エージェントってなに?就職サイトとの違い

そもそも「就活エージェント」って何なのか?

就活エージェントとは専任のキャリアコンサルタントが就職活動の始めから終わりまでを支援してくれるサービスです。

大学や高校などでも就活において相談できるのは先生か就職課の職員。ぶっちゃけてしまうと就活においてのプロではなく事務的なことしかわかりません。

後は自分で大学に貼られている求人情報から応募してみたり、新卒採用向けの企業情報が載っているサイトや気になる会社のHPから応募してみたりという独自での就活が一般的です。

 

学生からいきなり社会人になるのにこんな就活では「自己分析が上手くできない」「行きたい企業がわからない」「どんな仕事が向いているのか分からない」という初期の段階で悩んで躓いてしまいます。

 

これらの悩みや不安を就活エージェントでは担当となってくれるキャリアコンサルタントがカウンセリングをしてくれ適職を紹介してくれたり、どんな仕事に就きたいのかなどの方向性を提案してくれる就職支援サービスです。

就活エージェントは上手く活用することで、自分の就職活動の支えになるものと言うことが出来るのです。

 

就活エージェントを利用するメリット

就活エージェントを利用するメリットは就活における不安や悩みを相談で円滑に内定まで導いてくれるサポート的な機関です。

主に以下のようなメリットがあります。

 

 

  1. 自分に合った企業や職業がわかる
  2. 大手だけではない優良企業を知ることができる
  3. 完全無料で利用できる
  4. 多くのセミナーやイベントに参加できる
  5. 書類の添削や面接の練習をしてくれる
  6. 短期間で内定獲得できる

 

まず就活エージェントではアドバイザーもしくはキャリアコンサルタントが就活における不安や悩みを解決し、またどんな仕事がしたいのか、なぜ就活がうまくいかないのかなどの問題点を解決してくれます。

コンサルタントによるカウンセリングをうけることで性格分析や希望する業界などから適職を紹介してもらえるだけでなく、その企業と相性が良いかまでしっかり分析してくれるので就職内定率も高くスムーズに就活が終わるケースも多々あります。

 

また履歴書の添削や面接のアドバイスなどもしっかり相談に乗ってくれるので、採用率もぐっと上がります。

悩みを解決でき内定が早くに貰えて、そしてコラらのサービスがすべて無料となっています。

 

就活エージェントを利用するデメリットは?なんで無料で利用できる?

ただデメリットを上げるとするならば、面接日の調整などで日中に電話がかかってくることです。

一般的な就活であれば企業と直接やり取りをしますが、就活エージェントに登録していると就活エージェントのアドバイザーが仲介に入るので、基本的に企業ではなくアドバイザーとやり取りすることになります。

ちょっとした日程調整や聞きたいことなど、直接聞けば済むようなことも全てアドバイザーを通して連絡することになるので、面倒くさいと感じる人もいるようです。

 

とはいえ、就活で躓いているのであれば頼もしいサポーターであるのは変わりませんし内定が早くに出ればそれで終われるわけです。

 

そしてなぜこれらのサービスが無料で利用できるのかについてですが、エージェントを利用して採用が決まればその就職先の企業から成功報酬としてエージェント側にお金が入るからです。

働き先の会社がお金を支払って人材を募集しているので就活生には一切お金はかかりません。

 

就活エージェントの利用法について

 

就活エージェントを利用する手順については簡単です。

利用のステップは以下の通り。

 

①利用したい転職エージェントにネットから会員登録する

②登録後に電話またはメールによりエージェントと対面面談の日程を決める

③エージェントと一緒に受けたい企業を決める

④エージェントと一緒に選考対策

⑤内定が決まったら就活エージェントを退会する

就活エージェントのサイトから会員登録を行い、エージェントと面談を行います。

アドバイザーとカウンセリングを受けた後に自分に合った適職を探し、会社を紹介してもらえます。

その企業を受けたい、興味があるとなれば企業へ応募の準備に入ります。

またエージェント経由でないと参加できない大手企業の特別コースや、優良企業の採用枠など、自分が今まで知らなかった企業も知ることができるので、選択の幅もぐっと広がっていきます。

 

そして選考対策のための書類添削や面接のマナーや受け答え方を採用情報に熟知したアドバイザーが面接のコツなどを丁寧に教えてくれます。

しっかり情報を得て面接のスキルを上げていくことで、本番で実力を発揮しやすくなますし、通過率は大幅にアップしていきます。その結果短期間で内定が獲得できる方も多く居ます。

 

そして会社が決まって、その会社で自分も決めたとなれば就活終了です。

エージェントに紹介してもらった企業への入社を決めたにせよ、そうではない企業への入社を決めたにせよ、親身になって相談にのってくれ、アドバイスを行ってくれたエージェントの方へ感謝の気持ちを示すことは社会人として求められるマナーです。

就活エージェントの退会手続きを速やかに行うこともお忘れなく。

 

お勧めの就活エージェントを激選!

さてここから就活エージェントを紹介していきます。

就活エージェントにもそれぞれの特徴がありますので自分に合ったものを選ぶことが重要なポイントです。

自分の就活の目的に合う就活エージェントを選び、自身の就職活動をより効率よく進めることが出来るようにしましょう。

キャリアスタート(関東向け)

キャリアスタート

運営会社 キャリアスタート株式会社
対象 新卒となる就活生、中退者
対応地域 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で就職予定の方
ここが良い ・所属アドバイザーの約6割が就活アドバイザーのランキングTOP10入賞経験ありと優秀
・質の高い面談、面接トレーニングと実績驚異の内定率86%を記録
・求職者と企業のマッチング分析に尽力することで入社後の定着率は92%以上
・ブラック企業徹底排除
・学歴フィルター(MARCH以上など)一切なし!学歴問わず全ての方に等しく求人を紹介
費用 無料
公式サイト https://careerstart.co.jp

キャリアスタート(新卒)は学歴フィルターが一切なく、学歴問わず、また中退者であっても平等に企業求人を紹介してもらえ利用者の82%が大変満足と回答しています。

 

アドバイザーは20代~30代と若手が多いが年齢が近いだけあって新卒就活生の気持ちに親身になってくれます。

就活支援のバックアップがきめ細やかで熱意をもってアドバイスをしてもらえ、特に面接が苦手という方にはおすすめでしょう。

面接トレーニングも1人1人に合わせた指導に伴い、選考予定の企業や求職者の特徴に合わせたキャリアスタート独自の面接法を指導を徹底。そのため応募から平均1ヵ月での内定獲得実績ありと早期的に且つ自分との相性の良い企業への入社できると評価が高いエージェントです。

またエージェントにありがちなとりあえず就職させようとするごり押しな就活ではなく、当人の希望だけでなく、性格やスキル、特性を見極めた上での求人紹介しているので就社後の定着率が92%以上高い水準を保っています。

早くに会社が決まったけどいざ入社して仕事が始まってみたら仕事内容や社員メンバー会社のルールなどが合わないなどで早期離職してしまうということがないので、働くからには自分が居心地よく感じる長く働ける会社に入りたい方はキャリアスタートでの相談はおすすめでしす。

ただキャリアスタートは「東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で就職予定の方を対象」と関東エリアでの就職を考えている方に特化しているので他府県の方には利用は不向きです。

アドバイザーの質、面接が苦手な方のためのトレーニング、就職後のことを考えた就活支援とバランスのとれたエージェントですので就活を成功させたいなら相談してみましょう。

キャリアチケット

「内定決まらない…どうしよう」と悩んでいる時に便利なのが「キャリアチケット」です。

相談相手が欲しい、早く内定が欲しい、ブラック企業に行きたくない(優良企業に行きたい)就活生を対象としています。

キャリアチケットで紹介する求人の全てはコンサルタントが職場訪問し、労働環境の悪い企業は紹介から除外しているのでブラック企業は徹底排除された案件から仕事を探せます。

保有している企業や職種の幅も広いので理学系の方や美大生にもお勧めです。

 

一番の特徴は、プロのアドバイザーが個別でみっちりサポートしてくれること。「自己分析カウンセリング」から「企業別の面接アドバイス」まで…専属のキャリアコンサルタントが個別でサポートしてくれます。

 

多数の企業人事とつながりがあるため、特別推薦枠も豊富で早い方で1週間で内定を獲得する方もいます。

全国の大学生に対応しており、渋谷、秋葉原、池袋、大阪、横浜、福岡、名古屋、京都、神戸拠点での対面面談と、LINEを使ったオンライン面談をやっているので就活に不安がある人はぜひ相談してみてください。

Conpiness就活エージェント

Conpiness就活エージェント

Conpiness就活エージェントの魅力は学歴関係なく大手から中小ベンチャーなど優良企業への就職を斡旋してくれる点でしょう。

特に力を入れている業界が今最も需要が高まっている「IT・WEB・人材・金融業界」を中心に厳選した優良企業を就活生の志向に沿って紹介しています。

担当するキャリアアドバイザーは元大手人材会社の新卒領域担当出身で、企業側の新卒採用ニーズを熟知しているので、学校の就職支援課とは比べ物にならないほどその業界ごとに応じた専門的で具体的なサポートを受けられます。

就職支援専門の人事担当者の目線から内定を得るためのアドバイスが受けられるので内定率も高く、IT・WEB・人材・金融業界に就職を考えているなら一押しです。

※面談場所は現在東京(渋谷)1の拠点ですが、地方在住の方は電話面談も対応可能です。

1つでも当てはまるならおすすめ

  1. 就活何から始めたら良いのかが分からない
  2. 周りの友人が動き出しているのに自分はまだ全然動けてないくて焦っている
  3. 自己分析をどうやってすれば良いのか分からない
  4. エントリーシートを書いてはいるものの、自信がなく添削して欲しい
  5. 業界研究や企業研究のやり方が分からず、どんな仕事がしたいのか迷っている
  6. 就活を始めるタイミングが完全に出遅れてしまった
  7. 今まで本気で就活に取り組んでおらず、そろそろ焦ってきている
  8. 既に内定は持っているものの、本当にこの会社で良いのか迷っている
  9. 心から納得の行く会社と出会えるまで、時間の許す限り色んな会社を見てみたい
  10. ★IT・WEB・人材・金融業界に興味がある

JobSpring(ジョブスプリング)

JobSpring

ジョブスプリングは面談できる会場の住所が「千代田区神田神保町2-15 第一富士ビル7階」となりますが地方の方はオンライン面談で対応していますので住む場所問わずで利用可能です。

紹介できる企業に関しては関東圏勤務の企業が主となっているので都内在住の方や上京して仕事を探しても良いという方は利用しやすいエージェントです。

 

利用対象は大学生・大学院生の就活生を対象としています。

 

ジョブスプリングの就活支援の軸は「企業とのマッチ率の高さ」を強みにしているため就職後の離職率がほとんどありません。

そのうえ内定成功率が90%を超えています。

ただまだ若い会社でもあるので紹介できる企業案件がそこまで多くはないのですが、とにかく就活生の希望に寄り添って本当に自分に合う企業のみに絞って会社を紹介してくれます。

とはいえ学生のキャリアに着目した紹介企業や非公開求人が約1000件ほどありますので、それなりに従事湯はしています。

 

とにかく自分との相性が高い会社を探したいという方はジョブスプリングは一押しです。

 

キャリセン

キャリセンは都内からアクセスが便利な、主にベンチャー企業や中小企業を紹介してる就活エージェントです。

大手企業のみでの就活を考えている方には満足のいく求人は紹介できませんが、これから企業を一緒に成長させたいという向上心のある方は大手よりもベンチャーや中小系の会社がお勧めです。

首都圏、関西圏で就職を考えている大学4年生、大学院2年生の方が対象で、学歴に至っては日東駒専以上あることが望ましいエージェントではあるのですが、その分面談やサポートまた紹介してくれる企業の質がかなり優秀です。

 

キャリセンはで面談に特に時間をかけておりじっくり1時間相談でき、最短1週間で採用が決まる場合もあるスピード就活が望めます。

ただ口コミからはコンサルタントの質にバラつきがあり、合わない方もいるようで、その理由が上記で記述した学歴フィルターが若干感じられることが挙げられますが、自分の今の状態にマッチしていたサポートが受けられた方にとっては親身になって最後まで就職活動をサポートしてくれたことに満足している就活生もいます。

とはいえ、就活に悩みを持っている学歴コンプレックスを持っている方には適していて、キャリセンを利用して採用が決まった先輩方のエントリーシートなどを見せてもらえるので参考にしやすいです。

合わない場合はすぐに退会すればよいので、生活圏内で相談しやすい方や、ベンチャー企業に興味があるという方は1度相談してみることをお勧めします。

レバテックルーキー(IT業界特化)

レバテックルーキーはIT業界、ITエンジニアへの就職を専門とした就職エージェントとなります。

レバテックルーキーの強みはエージェントが実際に企業へ訪問し調査した情報量の信頼度でしょう。

その企業数は年間3000以上となりIT業界への就活を考えるのであればレバテックルーキーに勝るIT業界の情報を持った就活エージェントはないです。

これにより企業側と就活生の高いマッチングを測るため、技術面や人物像、要件など細かな情報をヒアリングしているので就職後のミスマッチが起こりにくく、長く働ける企業を見つける手助けとなっています。

 

そしてもう一つの強みであるのがアドバイザーがエンジニア業界に精通したプロによるカウンセリングを行っていることです。

就職斡旋してくれるアドバイザーが業界を熟知しているので面接に通過するためだけのテクニックではなく、学生時代に習得した志向性やスキル、入社後に積んでいく経験や順序を考慮したアドバイスもしてもらえるので今後の目標にも役立てます。

 

ただデメリットを上げるとすれば一都三県で就職を希望する、プログラミング経験のある学生出ることが条件となっているので地方での就職を検討している方には利用は向いておりません。

大学は地方問わずであるので全国の大学に通い、関東で就職を考えている学生であるなら地方大学でも利用可能です。

また文系、理系問わずプログラミング経験者であるのも条件となっております。

おススメする人はこんな人

  1. 一都三県(が東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)で就職を希望する、プログラミング経験のある学生
    ※大学は地方でもOK・文系、理系問わずで活用できます
  2. IT業界・ITエンジニアへの就職に取り組んでいるけど専門的なアドバイスやサポート受けたい
  3. 大学3・4年生、大学院1・2年生のIT就活生

 

 

就活エージェントを利用して早期に志望企業をみつけよう!

いかがだったでしょうか。

就活エージェントの利用は就活がうまくいかない方のためにあるのでまず利用して損はありません。

 

なかなか就活がうまくいかない、誰かに相談したいのであればその道のプロに相談してみると悩んでいたことが1つ1つ解決されて方向性が見えて決ます。

 

そもそも日本国内だけでも無数の企業が存在しています。

その中から自分に合った企業を探し出す作業は非常に時間と根気を必要とする作業です。

就活エージェントを活用することで作業を効率よく進めることが可能になり、適職を探せるので気になる就活エージェントを利用してみましょう。