大卒でフリーターを1年半したけど就職できた【夢を追いかけてないなら就職しよう】

大学を出たけど仕事が決まらずプー太郎。

フリーターにとりあえずなったけど別に目指す夢があるからとか、フリーターをしている理由は特にない。

ただ新卒で会社が決まらなかったから仕方なく選んだのがフリーター。

とはいえずっとフリーターでいるなんて不安だし、年齢を重ねていくことで就職しずらくなってくる。

 

動き出すなら早い方が良いけど、なかなか行動へ移せない。

 

私もこうやって悩んで既卒でフリーターを1年7ヶ月勤めたけど就職活動しギリギリ20代前半の時にWebエンジニアとして就職できました。

フリーターでも理由があって選んだ道ならいいですが、就職できなかったから仕方なくとかだったらさっさと就活を再開して会社に入らないとどんどん受け入れ口がなくなっていきますし世間の目も厳しくなります。

 

はっきり言って学生でもないしアーティストを目指すわけでもないのにフリーターとして働いているのは無駄な時間です。

それなら無職になって全ての時間を就活に当てた方が価値的である。

 

先に言いますが行動したら早かったです。

 

今立ち止まっている人は本当にその時間がもったいないので少しずつで良いので就活へ行動をシフトしに行ってください。

 

 

今から思い返してもフリーター時代の23~4歳の時を振り返ってももったいない時間だったと思いました。

 

20代でフリーター歴が1年経ったけどそろそろ就活した方が良いのかな、でも不安だなという人や、フリーターのままでいるのはもちろん安定しないけどなかなか踏み出せない人に読んで欲しい記事となっています。

本記事で紹介しているおすすめ転職エージェント

  1. 第二新卒エージェントneo:学歴職歴不問!転職利用者満足度NO.1
  2. ウズキャリ:モラハラ調査が徹底していることから定職率98%超え!
  3. DYM転職:書類選考不要で就活ができる・最短1週間で入社が可能!

 

夢を追いかけてもいないのにフリーターでいるのは無意味である

無意味な道

夢があって正社員になれない、会社で働けない。

理由があってフリーターを選んでいるなら自分が信じた道で頑張ってください。

 

ただ何の夢もないけどただ就職に失敗したから、会社員になれなかったけど働かないといけないからと成り行きでアルバイトを選んでフリーターになったのならその時間は社会人としてはゼロ時間であり、自分の人生においても価値ある働き方ではない。

 

妥協でフリーターなんかにならないで欲しい。

やりたいことが無いのにとりあえずフリーターになるくらいなら、とりあえず適当な会社で正社員した方が職歴が付くので1~2年後にほんとにやりた職種を知った時も転職しやすいし、社会人としてのビジネスマナーもついています。

 

同じ時間を過ごすなら少しでも自分にとって今後のアドバンテージに繋がる時間の過ごし方を選びましょう。

 

夢が無いのにフリーターになったのならすぐに辞めて転職活動を始めてください。

その理由について自分が大卒後にフリーターを1年半して後悔した経験を交えて解説していきたいと思います。

 

1年も働けたら正社員になれる【フリーターは社会的に成長できない】

自分のための成長

週4~6とかでフルタイムでフリーターができているのなら正直正社員としても全然やっていけますし、もっと言うと職種によったら会社員の方が楽です。

 

楽とは仕事が楽とかではなく、自分がフリーターとして働いていることに満足いっていないのであれば社会人に比べて辛い期間であるという事です。

フリーターとして働いてて感じたのは職場の環境はパートの主婦おばちゃんか学生ばかりで職場の人間関係の質がどうしても悪いんです。

社会人としての責任とかシビアさとかがなく学生のノリだったり、おばちゃんの謎ルールで回っていたりして社会人としては一切成長できない。

そしてバイトで任される仕事なんてたかが知れていることもあり私にとってはやりがいがなかったです。

 

こんなところに居続ける方が精神的にきつかったなと会社に就職して周りが仕事に責任と誇りを持って働いている人たちに囲まれて初めて気づきました。

 

社会人としての成長って仕事への責任感が強い正社員の方と同じ立ち位置で仕事ができているから生まれるプライドからくるのが大きいんです。

仕事は仕事だし雇用が違っていても仕事はしっかりやるべきではあるのですが、やっぱりアルバイトと正社員で仕事をするのとでは仕事へのモチベーションが全く違う。

意識が変われば立場への考え方も変わるので自然と仕事への責任感も強くなるし、責任感や背負っている仕事の重みに誇りがあればそれだけ仕事を充実してする生活が送れます。

 

仕事の責任は成長につながります。

 

そして私はフリーターを辞めてがむしゃらに就活してなんとかWeb制作会社で社員として入社したのですが、フリーターとして1年半働いてきた中での社会人としての成長ってあんまり意味なかったなと実感しました。

会社に入社した時点で緊張しますし、周りの社会人の先輩に揉まれてビジネスマナーがたった1週間でも身に付いてきます。

このスタートから違うのでフリーターとして社会人の成長を求めているならそれは皆無であると言いたいです。

 

フリーターでアルバイトを頑張っても社会的評価はありません

現実は頑張りだけでは評価されない

きついですがフリーターを続けても社会的評価はもらえませんし、むしろ年齢が上がってくれば来るほどフラフラした奴と思われてしまうのは事実でした。

仕事をしているが雇用がアルバイトって社会的にはほんとに無価値です。

学生やパートなど肩書や片手間で働いている人と違って学校を出ているのに会社に入らずフリーターでいるって『今まで何してたの?』と世間の評価は冷たいです。

 

言いたくないですが世間の評価はいい年してるのにフリーターしている人は人生の負け組扱いです。

私は実際に人生の負け組と言われたり、働いていた職場の会社員の方からも『何か夢ないの?』と今の働き方を否定や心配されることもしばしばありました。

 

まだ若いフリーターは道がいくらでもありますが、そこから何も行動せずに5年10年とフリーターで居続けている人はたくさんいる。

こうなっていく人って20代の早い段階で危機感を感じずに何とかなるだろうと行動しなかった末路です。

 

何もしなければあっという間に何年もたってバイトリーダーとか無意味な格付けを与えられて小さな社会の中で威張っている痛い人間になるだけです。

 

年齢が20代後半30代となってくると再就活するのも本当に惨めな思いをかいくぐってそれでも決まらなかったという結果に耐えながら就活をするか、諦めてフリーター人生で一緒を生きるしか残っていません。

20代後半からフリーターから正社員を目指すのは本当に大変です。

30歳代になれば求人はがくんと減ります。

 

社会で生かされているので社会からの目が厳しくなったら生きづらくなってくる。

それを覆せるぎりぎりの年代が20代です。

 

大卒でフリーター歴1年は長すぎる!今すぐその場を離れよう

結論を何度も上げていますが、夢を追いかけているアーティストとかでなくただ単に就職失敗してフリーターの道を選んでいるとかだったらフリーターでいる時間は人生の無駄な時間になりかねません。

自分がそう感じたので。

フリーターでいる事にモヤモヤしている、正社員になりたいと願望を持っていながら行動に移せないなら就職支援をしてくれているエージェントのキャリアアドバイザーからカウンセリングを行ってください。

私も何回かに渡ってキャリアカウンセリングをしていただいたのですが、まず自分がどんな職種が適職なのかの模索から始まり、自分に自信が無い部分を補える特技は無いかとカウンセラーと探したりすることで転職活動への自信が生まれ、またどんな仕事を目指すべきかの方向性が見えてきました。

 

無意味にフリーター歴が1年にもなっているならその1年で会社に勤めた人は来年には後輩ができるし、業務内容も一通り覚えて社会人として一人前になりつつある年月を自分はただ何にも将来につながらない時間に費やしたもったいない時間だったことを少しでも悔やみましょう。

過ぎた時間は戻ってきません。

 

現状に流されているから危機感を感じずにダラダラとフリーターで居続けてしまうが、その時間はなんのため?と考えたらここに居ても仕方がないとおのずと就職活動へと行動がシフトしていきます。

 

20代の1年1年は社会人としていく中で本当に貴重な年代なのでフリーターである自分に納得がいっていない、1年も続けているなら今から行動を起こしましょう。

行動すれば来月には正社員として働いているかもしれません。

行動しなければ来年もまだ今と同じフリーターとして学生アルバイターやパートのおばさんに囲まれて社員の人とは少し壁を感じながら働いているかもしれない。

 

自分が動き出さなければ何も変わらないし、人生も楽しくないまま年を取っていきます。

無駄な人生にならないように自分が本当に行きたい環境へ行くために行動を惜しまないでくださいね。

 

本記事で紹介しているおすすめ転職エージェント

  1. 第二新卒エージェントneo:学歴職歴不問!転職利用者満足度NO.1
  2. ウズキャリ:モラハラ調査が徹底していることから定職率98%超え!
  3. DYM転職:書類選考不要で就活ができる・最短1週間で入社が可能!

 

フリーターから正社員を目指したいなら若者転職の特化型のエージェントを利用すること

20代で職歴なしからの就活でハロワは辞めておきましょう。

 

社会人未経験に対してハローワークは質の悪い求人やブラック企業も紹介ケースが多いです。

そして一番重要な企業と求職者の相性を測らずとりあえず受けてみろと体育系の精神です。

就職したは良いがブラック企業で1日13時間休憩なしで働かされる会社に入ったけど、世間知らずのため大事な社会人の再出発の出鼻をくじかれます。

 

正社員として働くことは第一条件ではありますが、その先の働き続けられる会社に入ることは本当に重要です。

 

高校や大学を出てからずっとフリーターで職歴に自信のない人をターゲットにした就職エージェントがいくつかありますので、そういった自分の今の状況に見合った特化型のサービスを利用した方が自分が納得した就職ができます。

 

20代専門のフリーターやニート、早期離職し就職浪人などの方にお勧めの転職エージェントについて紹介します。

本気で正社員になりたい、フリーターから脱却したい方はこのままお進みください。

 

紹介するエージェントは全て利用は完全無料です。

 

幅広い経歴に対応!学歴・職歴不問の『第二新卒エージェントneo』

ネオキャリア
運営会社 株式会社ネオキャリア( NEO CAREER CO., LTD. )
年齢 18歳~28歳
職歴 ・不問(第二新卒・既卒・フリーター・就職浪人・短期退職)
・学歴不問(中卒・高卒・大学中退・大学卒業後の既卒・海外留学から帰国後)
(高校在学中の方は法律上、中退や卒業後のサポート開始となります)
対応地域 東京、大阪、名古屋、福岡
ここが良い ・利用満足度NO.1
・一人一人の個性に寄り添った面接や履歴書のバックアップが定評
・経歴・学歴問わずで幅広い経歴の方を完全無料でサポート
・ブラック企業徹底排除だけでなく企業とのマッチングを重視した転職ができる
・自分に何が向いているのか分からない方はプロのレクチャーにより適職に気付ける
費用 無料
公式サイト https://www.daini-agent.jp/

第二新卒エージェントのネオキャリアは何といっても第二新卒利用者の満足度が高く『就職転職の相談のしやすさ』『面接対策満足度』『就職転職満足』全てNO.1の実績を持っています。

 

ネオキャリアの魅力は幅広い経歴の方を支援されていることです。

例えば中卒や高卒、フリーター、新卒で入社したけど3ヶ月で辞めてしまった早期離職者などの方にも優良企業をご紹介できます。

 

また未経験から正社員を目指せる企業数も5,000社以上と保有している会社も豊富ですのでやりた仕事が必ず見つかります。。

ネオキャリアの利用者は主に営業・事務・エンジニア・サービスなどの優良企業に転職成功されています。

 

就職に失敗し何となくフリーターになってしまったけどいざ就活を考えると『自分にはどんな仕事が向いているのか分からない』と迷走してしまっているならネオキャリアのキャリアアドバイザーに相談してください。

専任の就活アドバイザーがあなたのお話をしっかりと伺い最適なキャリアプランニングを一緒に考えてくれます。業界や職種についてもレクチャーしてくれるので今まで知らなかった仕事の存在を知ることで適職に気付くきっかけにも繋がります。

 

またネオキャリアで紹介される企業はネオキャリアのエージェントが実際に訪問し、オススメできる企業のみなのでブラック企業は徹底排除はもちろんハラスメント調査にも徹底されています。

相談できるアドバイザーが紹介してくれる求人の社風や雰囲気、またその会社の社員たちについての情報を教えてくれますのでリアルな会社情報を手に入れ確実に安心して転職活動に挑めます。

 

第二新卒エージェントneoで転職利用者の満足度はどこを抑えてもNO.1と言う実績は揺るがない事実ですので安心して転職活動を行いたい方はぜひ利用しましょう。

 

 

職場の人間関係徹底調査!パワハラに悩まない転職『ウズキャリ』

ウズキャリ(UZUZ)
運営会社 株式会社UZUZ
年齢 18〜29歳
職歴 不要(第二新卒・既卒・フリーター・ニート・転職希望者)
対応地域 首都圏、横浜、名古屋、大阪、福岡
ここが良い ・他社の10倍時間をかける就職サポート
・紹介された会社に入社を強要されることはない
・ブラック企業徹底排除しているから定職率93%
・未経験からでもIT・営業・事務職への転職に強い!
・転職が成功しても入社後の悩みや不安を相談できる
費用 無料
公式サイト https://daini2.co.jp/

ウズキャリはホワイト企業に転職したい20代に特化した転職エージェントです。

ウズキャリの最大の魅力はブラック企業やパワハラ・モラハラが横行しているようなブラック企業は徹底排除するため企業調査に力を入れていることです。

ハラスメントの有無などを徹底調査しているのでウズキャリ経由で転職できた方々でパワハラ・モラハラで悩むことはまずなくなります。

このことからウズキャリ経由で就職が決まった方は定着率93%とかなりの高い数値が出ている実績をもっています。

 

ウズキャリは利用満足度も80%を超えているその理由ですが、他社と比べて10倍時間をかけてキャリアコンサルタントと面談し自己分析や対策、不安なことを解決して自分が自信を持って就職できているスタンスであることです。

求職者の希望を第一に考えての就活を斡旋してくれる。あくまで就職をするのは求職者なので求職者の意見を最優先するという考えです。

なので紹介された求人に興味がない場合でも断りやすいし強制的に面接させようとされることはありません。

 

ただウズキャリが強みとしている案件職種はITや営業、事務系がメインですので、それ以外の職種を志望する人には不向きかもしれません。

今流行りのIT業界でエンジニア(プログラマー)として転職に興味がある方、営業や事務職を希望する方でしたらウズキャリはおすすめです。

 

完全なホワイト企業に転職を考えている方で対応地域に住んでいるなら利用したい優良エージェントです。

 

 

早期転職希望!書類選考不要で就活ができ最短1週間で入社が可能『DYM転職』

DYM転職
運営会社 株式会社DYM
年齢 18〜35歳
職歴 不要(第二新卒・既卒・フリーター・ニート可能)
対応地域 札幌
仙台
東京、埼玉、千葉、神奈川
名古屋、静岡
大阪、京都、神戸
岡山、広島
福岡、熊本
ここが良い ・学歴・経歴に自信がなくてもはじかれることがない
・書類選考なしで面接ができる
・100%正社員雇用として働ける会社が見つかる
・最短1週間で就職先が決まることも
費用 無料
公式サイト https://talk.dshu.jp/

DYM転職は10~20代の新卒・既卒・フリーターやニート向けの無料就職サービスです。

DYM転職の最大の魅力は書類選考がスキップでき、気になる求人があればエージェント経由ですぐに面接まで進める事です。

 

長ったらしく面倒な就活が嫌いな人、とにかく早く会社を決めたい人には定評です。

 

デメリットを一つ上げるとするならばキャリアコンサルタントの質にばらつきがあることでしょうか。

担当者によったら少し強引に就職させようとするところはありますが、嫌なら断るだけです。

 

それよりも自分が気になる仕事に出会えて受けてみたいと思えれば希望通りに面接できますし、採用率も高いので最短1週間で就職が決まる方も多いです。

 

ちなみに私はここで受けた会社で利用してから10日目で一発で貰えました。

企業先はクリエイティブ系のエンジニア職です。

 

特に既卒やフリーター・ニートなど職歴に自信が無い若者を専門としている転職エージェントですので、日本での職歴が不安だけど正社員を目指したいなら最有力な就職エージェントです。

 

 

 

フリーターでいる事が不安なら早めの行動を

私は24歳の時に就活を再開し現在はWeb業界でエンジニアとして働いています。

 

だた行動に移しただけであるがこの就活する行動がなかなかできなかった。

しかし行動に移すタイミングが遅すぎると社会復帰はどんどん難しくなります。

 

不安は何もしないなら膨らみ続けます。そのふくらみを止めるには現状から抜け出すしかないです。

不安なら行動してください。

 

本記事で紹介している20代のフリーターや既卒の方に強い転職エージェントでまずはアドバイザーに相談に行くだけでも本当に大きな一歩です。

まず自分は正社員になりたいという意思を自分の行動でどこかに伝えないと何も始まらない。

 

私は1年半フリーターしましたが見切りをつけて就活したら未経験からWebエンジニアの仕事に就けて社会的な立場が大逆転しました。

会社員になると世間の目が変わります、親が心配しなくなります、近所に挨拶するのが億劫じゃなくなります、自由にお金が使えるようになります、出会いも増えましたし仕事のやりがいも感じていて充実しています。

 

このままフリーターで居続けるのは簡単です。ただ何もしないだけで良いのですから。

しかし仕事や生き方などへの幸福度は上がることはまずありません。特に今の日本経済では定年後2000万円の貯蓄が年金以外にもないと生活苦が訪れる事や、共働きの時代にもなっているのでフリーターでは結婚も不安対象として難しくなってきます。

 

自分が将来豊かに生きて行くための選択肢を作りましょう。

 

人生の分かれ道ともいえるので、現在フリーターで将来不安だけど安心した未来をつかみたいのであれば少しだけ勇気をもって行動してみましょう。フリーターとして働けているのであれば正社員として雇用してくれる企業はたくさんあります。

 

自信を持ってまずは転職エージェントのアドバイザーに相談してみましょう。

 

どのエージェントか迷っているのなら第二新卒エージェントneoは幅広い経歴に対応しており保有している職種も豊富で、有名・優良企業も就職実績が豊富ですので迷ったらここでしょう。

今稼げる職種としての代表でもあるIT業界で未経験から働きたい、また絶対パワハラのないホワイト企業に就職したいのであればウズキャリ

書類選考などがめんどくさい、早くに会社を決めたいけどもちろんブラック企業ではない会社がいいならDYM転職が定評です。DYM転職に至っては35歳まで職歴がなくてもしっかり対応してくれますし、またある程度職種への方向性が決まっているなら話が早いです。

 

本記事で紹介したおすすめ転職エージェントまとめリスト

  1. 第二新卒エージェントneo:学歴職歴不問!転職利用者満足度NO.1
  2. ウズキャリ:モラハラ調査が徹底していることから定職率98%超え!
  3. DYM転職:書類選考不要で就活ができる・最短1週間で入社が可能!

 

 

人気記事ブラック企業徹底排除!第二新卒の転職に強いおススメ転職エージェント【職歴なしOK】